緑豊かな報国寺の竹林
鎌倉で人気の竹林といえば、報国寺だけでなく英勝寺もおすすめ
鎌倉覚園寺の水がめに反射するもみじの木
鎌倉の大仏
上から見下ろした妙法寺の苔石段
観音堂前の香炉
建長寺仏殿(重要文化財)
杉本寺の苔生す石段
円覚寺の山門
東慶寺の紅葉は11月下旬から12月上旬が見頃
室町時代に過去、現在、未来の神が祀られた浄智寺は禅宗発展の地
商売繁盛祈願、お金を増やしたいなら鎌倉銭洗弁財天宇賀福神社
鎌倉海蔵寺は雰囲気がよい紅葉が綺麗な薬師如来がいるお寺
Shadow
ArrowArrow
Slider

鎌倉のお寺、神社の特徴として、境内の参拝をメインに行う場所と、参拝とあわせて山道を歩きながらハイキングや、鎌倉由比ガ浜や材木座海岸、富士山などもあわせて楽しめる場所に大きく分かれてきます。参拝メインであれば、日帰りでもある程度複数個所巡ることができるのですが、山道のハイキングもあわせて行う場合、場所によってはかなり過酷な山道となるので、一日で複数個所巡るのは大変な場所もあります。本ページでは、鎌倉の各お寺や神社境内が、どのような状況なのかを実際に足を運んで感じたままを撮影した写真とあわせて発信しています。また、拝観は有料なのか?無料なのか?といったみなさんが気になる情報もあわせてまとめていきたいと思います。情報はその都度追加してきます。



目次

鎌倉の神社、神宮、寺院情報

北鎌倉周辺にあるお寺、神社

北鎌倉周辺にあるお寺、寺院の一覧です。最寄駅は北鎌倉駅になります。

鎌倉円覚寺

北鎌倉駅前にある円覚寺。秋は紅葉、梅雨の季節にはアジサイも楽しめる場所です。敷地内では、写経、弓道、座禅などの体験教室なども開催されています。仏殿、大方丈、黄梅院などでは祀られている仏像を目の前で参拝できます。敷地は広いのですが、平坦な場所が多いのでゆったりと拝観ができます。
拝観料

大人:300円 子供:100円

拝観時間

3月~11月:8:00~16:30
12月~2月:8:00~16:00

詳細を確認する

明月院(あじさい寺)

あじさい寺として有名な名月院。北鎌倉駅から徒歩15分ぐらいの場所にあります。アジサイや紅葉の季節はとても混雑します。特にアジサイの時期は、シーズンが終了すると、手入れに入ってしまい見かけることはできなくなります。以前は300円で拝観できましたが現在は通年で500円となっています。
拝観料

500円(小学生以上)

拝観時間

6月:8:30~17:00
6月以外:9:00~16:00

詳細を確認する

鎌倉建長寺

鎌倉建長寺は、鎌倉五山第一位、臨済宗建長寺派の大本山。見所は「法堂と半僧坊からの紅葉や鎌倉の海、富士山の景色」です。境内の拝観とあわせて、過酷な山道である天園ハイキングコースを散策する事ができます。半僧坊、天園ハイキングコースを巡る際にはスニーカー必須です。
拝観料

大人(高校生):300円 子供:100円

拝観時間

8:30~16:30

詳細を確認する

鎌倉覚園寺

鎌倉覚園寺は、鎌倉の歴史を肌で感じ取るには訪れる価値がとてもあるお寺です。特に仏像マニアの方は、500円で受けられる境内の説明ガイドツアーには参加必須です。40分から50分かけて、覚園寺の境内にある素晴らしい仏像の数々を見学できるのとあわせて、鎌倉の歴史にも触れることができます。
拝観料

500円(説明付き)

拝観時間

10:00、11:00、(12:00)、13:00、14:00、15:00

詳細を確認する

鎌倉東慶寺

鎌倉で離縁、離婚を祈願するのに訪れるお寺といえば東慶寺。もともとは尼寺でしたが、明治35年に寺法が変わり、釈宗演禅師を中興開山とする臨済宗円覚寺派の男僧寺へと変わりました。境内には美しい四季折々の自然や、秋には綺麗な紅葉を見ることができるとても綺麗なお寺です。
拝観料

大人200円、子供100円

拝観時間

8時30分から16時30分
8時30分から16時00分(10月から3月)

詳細を確認する

鎌倉浄智寺

本尊には、阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如来や木造観音菩薩立像などといった重要文化財が祀られている浄智寺。おもむきがある入口の甘露ノ井から総門を抜けて、石段を抜けて境内へと入っていきます。境内は仏像の他にも豊かな自然や昔ながらの様式を見ることができる書院など見所が多いお寺です。
拝観料

大人(高校生以上)200円、小・中学生100円

拝観時間

9時から16時30分

詳細を確認する



鎌倉駅周辺にあるお寺、神社

鎌倉周辺にあるお寺、寺院の一覧です。最寄駅は鎌倉駅になります。

鎌倉報国寺(竹寺)

竹寺として有名な鎌倉報国寺。縁結びにもおすすめのパワースポットです。鎌倉のお寺の中ではどこか少し上品さを感じるお寺でもあります。秋は紅葉、春は桜、夏と冬は竹林と年間を通じて鎌倉の自然を堪能できるスポットです。敷地内には茶席、休耕庵があり、報国寺の竹林を眺めながらくつろげます。
拝観料

200円

拝観時間

9:00~16:00

詳細を確認する

鎌倉妙法寺(苔寺)

苔寺として有名な妙法寺。年間を通じて苔石段は緑々しく苔に覆われています。苔石段の手前の仁王門には、寺院を守護する赤い金剛力士が安置されています。苔石段は下から眺めるよりも、上から眺めた方が緑色が綺麗です。苔石段から更に上方にある護良親王御墓からは、由比ガ浜の海を眺められます。
拝観料

300円

拝観時間

9:30~16:30

詳細を確認する

鎌倉荏柄天神社

荏柄天神社は、福岡県の大宰府天満宮、京都の来たの天満宮と並び日本三大天神の一つです。鎌倉で合格祈願、就職成就のお参りであれば、ぜひ足を運びたい神社です。敷地内には、樹齢900年といわれる大きなイチョウの木があり、紅葉の季節は綺麗に色付きます。鎌倉駅から徒歩15分ほどの場所です。
拝観料

無し

拝観時間

8:30~16:30

詳細を確認する

鎌倉宮

鎌倉宮は、厄割り石や撫で身代わりなど、厄払いに御利益がある場所です。鎌倉宮が創建されたのは明治2年と鎌倉の中にあるお寺や神社の中では比較的新しい場所になります。敷地内はそれほど広くないので、時間をかけずに散策することができます。七五三の時期は家族連れで賑わう場所です。
拝観料

大人:300円 子供:150円(説明付き)

拝観時間

9:30~16:30

詳細を確認する

鎌倉安国論寺

安国論寺は、自然豊かなお寺です。秋の紅葉以外にもサザンカ、カイドウ、藤棚、妙法桜といった見所がある場所です。敷地内は広く、本堂奥の山道から高台に登ると富士山を一望することができる富士見台があります。山道へ行く際にはスニカーが必須です。拝観料は100円で、敷地内に茶室もあります。
拝観料

100円

拝観時間

9:00~16:30

詳細を確認する

鎌倉長勝寺

長勝寺は厄除け、開運のお寺で、境内には日蓮聖人と四天王像が祀られています。観光で訪れるというよりは、参拝メインで訪れる場所という雰囲気があります。境内にある法華堂は、神奈川県指定の重要文化財になっており、訪れるタイミングがよければ内部が開放されており、中に入ることができます。
拝観料

無し

拝観時間

9:00~16:00

詳細を確認する

鎌倉九品寺

九品寺は、鎌倉材木座海岸の直ぐ近くにあるお寺です。材木座商店街の並びにあります。徒歩で向う場合は、鎌倉駅から向うよりも、鎌倉駅から材木座海岸の海に出て、鎌倉の海を眺めながら砂浜沿いから訪れた方が近くおすすめです。九品は「くほん」と読み、9種類の住生のありさまを表現しています。
拝観料

無し

拝観時間

9:00~16:00

詳細を確認する

銭洗弁財天宇賀福神社

お金を洗うことでお金が増えるとされる銭洗弁財天宇賀福神社。海外の観光客からも人気の場所で、平日でも多くの人で賑わっています。銭洗弁財天宇賀福神社までの道のりは急勾配な上り坂が続くので、たどり着く頃にはだいぶ息が切れてしまいます。参拝には100円を払ってローソクと線香を入手します。
拝観料

無し

拝観時間

8時から16時30分

詳細を確認する

鎌倉葛原岡神社

可愛いハート型の絵馬が特徴的な恋愛成就を祈願するための葛原岡神社。源氏山公園内にある神社のため、葛原岡ハイキングコースを経由するなど、かなり過酷な道を登らないとたどり着けない場所にあります。境内の「縁結び石」には、恋愛成就を願うハート側の絵馬が沢山供えられています。
拝観料

無し

拝観時間

9時から16時(社務所)

詳細を確認する

鎌倉海蔵寺

鎌倉で雰囲気がよく紅葉が綺麗なお寺といえば海蔵寺です。仏殿には薬師三尊像と十二神将、伽藍神像などが祀られています。また、境内には十六ノ井戸という鎌倉時代の井戸があり、100円を払うことで拝観することができます。雰囲気がよい海蔵寺は、古都鎌倉を感じることができる綺麗なお寺です。
拝観料

100円(十六ノ井戸拝観)

拝観時間

9時から16時

詳細を確認する

鎌倉英勝寺

鎌倉で竹林といえば、報国寺が有名ですが、英勝寺にも背の高い竹林があり内部に入ることができます。境内には、江戸時代初期に建築された仏殿、祠堂、唐門、鐘楼などがあり、特に仏殿に祀られた黄金に輝く阿弥陀三尊立像は見事な美しさです。人力車が頻繁に訪れる人気のお寺でもあります。
拝観料

大人:300円、高校生:200円、中学生以下:100円

拝観時間

9時から16時

詳細を確認する

鎌倉寿福寺

日本で最初にお茶を飲む習慣を伝えたといわれるお寺が寿福寺。境内にある山門から先の仏殿にはお正月の特別公開時などでないと入ることはできません。通常時は総門、山門から奥の墓苑まで入れます。総門から山門へと続く石畳の参道がとても美しく、奥には北条政子のお墓が祀られています。
拝観料

無し(特別公開日除く)

拝観時間

無し

詳細を確認する

鎌倉本覚寺

鎌倉で商売繁盛といえば、えびす様が祀られている本覚寺。特にお正月は、初えびすで境内がとっても賑わう場所でもあります。鎌倉駅東口から徒歩3分の場所にあるお寺で、鎌倉駅から一番近い場所にあるお寺です。平日でも商売繁盛を祈願する人が、スーツ姿で訪れるようなお寺でもあります。
拝観料

無し

拝観時間

無し

詳細を確認する

鎌倉妙本寺

鎌倉で巨大な建造物があるお寺といえば妙本寺です。妙本寺の開山者は日蓮聖人で、境内内部には日蓮聖人の仏像があります。総門から二天門へと続く参道には多くの木々があり、秋の時期には紅葉がとても綺麗になるお寺でもあります。桜、カイドウ、シャガ、ノウゼンカズラなどでも有名なお寺です。
拝観料

無し

拝観時間

無し

詳細を確認する

鎌倉八雲神社

富士山や鎌倉由比ガ浜の海を一望できる祇園山ハイキングコースの入口にある神社が八雲神社です。祇園山ハイキングコースの見晴台にはとても綺麗な景色が広がります。祇園山ハイキングコースの入口はとても急勾配なため、訪れる際には転んでも靴が脱げないスニカーが必須です。
拝観料

無し

拝観時間

無し

詳細を確認する

鎌倉安養院

安養院は、北条政子の法名が付いたお寺。祇園山ハイキングコースの見晴台のすぐ下に位置する場所にあります。こじんまりとした境内には、黄金に輝く阿弥陀如来像と千手観音像や、樹齢700年を越える槇の古木があります。苔寺として有名な妙法寺と同じ「名越」のバス停にある紅葉も綺麗なお寺です。
拝観料

100円

拝観時間

8時から16時30分

詳細を確認する

鎌倉光触寺

報国寺の更に先の奥地にある光触寺。奥地といってもアスファルトで舗装された平坦な道のりの先にあるので比較的足を運びやすいお寺です。静かな境内には、光触寺の創立者である一遍上人の像や、7体の「塩嘗地蔵」が祀られており、本尊には木造阿弥陀如来と、頬焼阿弥陀が祀られています。
拝観料

無し

拝観時間

9時から16時

詳細を確認する

鎌倉五大堂明王院

光触寺のすぐ近くにある明王院。本尊には五大明王である不動明王、降三世明王、軍荼利明王、大威徳明王、金剛夜叉明王が祀られています。鎌倉市内のお寺で、五大明王が祀られているのは、明王院のみです。境内の歴史を感じる藁葺き屋根の本尊と、鎌倉の豊かなで自然がとても綺麗なお寺です。
拝観料

無し

拝観時間

無し(御朱印受付:16時まで)

詳細を確認する

鎌倉浄妙寺

浄妙寺は、境内に枯山水庭園を眺めながらお茶を楽しめる茶室喜泉庵や、隣接している場所に鎌倉で採れた新鮮な地野菜が楽しめる石釜ガーデンテラスがあり、お茶や食事をしながら、鎌倉散策で疲れた体を休めるのに適した場所でもあります。「鎌倉」の地名の由来になった神社が本堂の奥にあります。
拝観料

大人:100円 小学生以下:50円

拝観時間

9時から16時30分

詳細を確認する

鎌倉杉本寺

鎌倉最古のお寺といえば杉本寺。観音堂には魂がこもった素晴らしい仏像の数々を間近で参拝することができます。仁王門から先には、苔生す石段があり、一年を通じて緑一色に染まった綺麗な石段を眺めることもできます。鎌倉幕府が成立する50年前に開山された杉本寺はぜひ参拝したいお寺の一つです。
拝観料

大人:200円 子供:100円

拝観時間

8時から16時30分

詳細を確認する

鎌倉宝戒寺

北条一族八百七十余名が自害したと伝えられる宝戒寺。そんな怖い由来があるお寺にも関わらず境内は一年を通じて鎌倉の自然に溢れ、別名萩の寺とも呼ばれる美しいお寺です。境内には、聖德太子が祀られた聖德太子堂や、本堂には子育経読地蔵大菩薩を本尊とした数々の仏像が祀られるお寺です。
拝観料

大人:100円 子供:50円

拝観時間

8時30分から16時30分

詳細を確認する

長谷駅周辺にあるお寺、神社

高徳院(鎌倉の大仏)

鎌倉の大仏で有名な高徳院。平日でも多くの観光客や遠足、修学旅行生で賑わっています。境内の見所は、大仏、仁王門、与謝野晶子歌碑、観月堂の4箇所です。鎌倉の紅葉シーズンとなる11月末から12月上旬は更に観光客で賑わいます。これだけ有名でありながら、今もなお謎が多い鎌倉の大仏は必見。
拝観料

大人:200円 子供:150円

拝観時間

8時から17時30分(4月から9月)
8時から17時(10月から3月)

詳細を確認する

鎌倉長谷寺

鎌倉の大仏のすぐ側にある長谷観音で有名な長谷寺。境内は広く、参拝できる仏像の数は鎌倉の中で最も多いお寺です。境内には自然が豊富で、見晴台や眺望散策路からは鎌倉由比ガ浜や材木座海岸の綺麗な景色を一望することができます。紅葉スポットとしても人気の長谷寺は人気の観光スポットです。
拝観料

大人:300円 子供:100円

拝観時間

8時から16時30分(10月から2月)
8時から17時(3月から9月)

詳細を確認する

鎌倉光則寺

長谷寺のすぐ側にある自然豊かな光則寺。境内はこじんまりしていて、長谷寺のような賑わいはありませんが、静寂な空気が流れています。山門にある入場料を払うお賽銭箱の上には、手書きでできた山野草、茶花マップがあり、光則寺の境内から周辺エリアの山野草、茶花が詳細に記載されています。
拝観料

大人(高校生以上):100円 子供:無料

拝観時間

7時30分から日没

詳細を確認する

御霊神社

鎌倉で境内の目の前を江ノ電が通過する神社といえば平安時代の後期に創建された歴史ある御霊神社。長谷駅から徒歩5分ほどの場所にあります。境内には毎年9月18日に開催される面掛行列で使われる面掛福禄寿が祀られています。成就院や極楽寺へ訪れる際の近道の途中にある神社です。
拝観料

面掛福禄寿拝観:100円

拝観時間

9時から17時

詳細を確認する

鎌倉成就院

良縁、就職成就、学業成就、身代わり御守、子授かり、安産御守など、様々なお願いの成就を祈願する成就院。極楽寺方面の高台にあるお寺で、境内前からは鎌倉材木座海岸、由比ガ浜の海を一望することもできます。鎌倉から江ノ島までの散策コースにもあるお寺です。
拝観料

無し

拝観時間

4月から10月:8時から17時
11月から3月:8時から16時30分

詳細を確認する

鎌倉極楽寺

江ノ電極楽寺駅前の赤いポストと山門前のアジサイが有名なお寺。境内はとても静かで、雰囲気がよいお寺です。境内は撮影禁止となっています。境内の拝観料は無料ですが、宝物館を拝観する場合は、300円が別にかかります。鎌倉から江ノ島までの散策コースにもあるお寺です。
拝観料

無し(宝物館:300円)

拝観時間

9時から16時30分

詳細を確認する

腰越駅周辺にあるお寺、神社

鎌倉小動神社

しらすで有名な腰越漁港のすぐ側にある神社で、商売繁盛や、海の神様が祀られている神社です。境内には江ノ島を一望できる展望台があり、晴れた日には腰越漁港から江ノ島までの綺麗な景色を眺めることができます。7月第一日曜日から第二日曜日にかけて行われる天王祭では、町全体が賑わいを見せます。
拝観料

無し

拝観時間

無し

詳細を確認する

鎌倉満福寺

目の前を江ノ電が通過するお寺です。鎌倉で目の前を江ノ電が通過するのは、満福寺と御霊神社の2箇所になります。満福寺は、源義経、腰越と関係が深いお寺で、源義経が滞在していたことがある場所と伝えられています。境内はこじんまりとして静かな雰囲気のお寺です。
拝観料

無し

拝観時間

9時から17時

詳細を確認する

鎌倉のおすすめお寺、神社散策マップ