見頃をむかえた6月中旬の明月院のあじさい
6月1日に撮影した明月院の表参道のあじさい
あじさい路に咲く、ピンク色のあじさい
紫と水色のグラデーションが綺麗ながくあじさい
江ノ電とあじさい
江ノ電の線路沿いに咲くあじさいと江ノ電を撮影する人たち
境内付近の参道に咲くウズアジサイ
6月中旬の極楽寺駅前に咲くあじさい
6月中旬の雨の日に撮影した稲村ヶ崎公園のあじさい
6月中旬日曜日、午後1時の北鎌倉駅の行列
Arrow
Arrow
Shadow
ArrowArrow
Slider

鎌倉で人気のあじさいスポットといえば、明月院、長谷寺、江ノ電とあじさいのツーショットが撮影できる御霊神社です。鎌倉のあじさいは、5月下旬から6月上旬にかけて咲き始め、6月中旬にかけて見頃をむかえます。鎌倉のあじさいシーズンにあじさいの名所を実際に訪れ撮影してきたあじさいの様子をご紹介いたします。



あじさい散策におすすめのお寺、神社

鎌倉であじさい散策におすすめのお寺と神社の一覧です。拝観料は、あじさいが見頃となる6月の拝観料を記載しています。

※スマートフォンからアクセスの場合は表が横スライドします。

最寄駅 寺、神社、施設名 拝観料 見所 6月の拝観時間
北鎌倉駅 明月院 500円(小学生以上) 表参道の姫あじさい 8時30分から17時
長谷駅 長谷寺 大人300円、子供100円 あじさい路 8時から17時
長谷駅 御霊神社 無し 江ノ電とあじさい 9時から17時
長谷駅 成就院 無し 参道のあじさい 8時から17時
長谷駅 極楽寺 無し 山門前のあじさい 9時から16時30分
稲村ヶ崎駅 稲村ヶ崎公園 無し 展望台のあじさい 24時間
鎌倉駅 杉本寺 大人200円、子供100円 仁王門、観音堂裏 8時から16時30分
鎌倉駅 荏柄天神社 無し 荏柄天神一の鳥居側 8時30分から16時30分
鎌倉駅 覚園寺 無し(有料拝観は500円) 山門前 24時間

6月上旬のあじさい

鎌倉であじさいが有名な6月上旬の明月院の様子から、ご紹介していきたいと思います。

明月院

6月1日に撮影した明月院の表参道のあじさい

6月1日に撮影した明月院の表参道のあじさい

関連記事:明月院のあじさい

長谷寺

6月上旬の鎌倉長谷寺のあじさい

6月上旬の鎌倉長谷寺のあじさい

関連記事:長谷寺のあじさい

御霊神社

御霊神社前の線路沿いに咲くあじさい

御霊神社前の線路沿いに咲くあじさい

関連記事:御霊神社のあじさい

6月中旬(見頃)のあじさい

鎌倉であじさいが見頃となる6月中旬に撮影したあじさいをご紹介いたします。

明月院

見頃をむかえた6月中旬の明月院のあじさい

見頃をむかえた6月中旬の明月院のあじさい

関連記事:見頃をむかえた明月院のあじさい

長谷寺

見頃をむかえた長谷寺あじさい

あじさい路に咲く、ピンク色のあじさい

関連記事:見頃をむかえた長谷寺あじさい

御霊神社

見頃をむかえた御霊神社のあじさい

見頃をむかえた御霊神社のあじさい

関連記事:見頃をむかえた御霊神社のあじさい

成就院

見頃をむかえた成就院のあじさい

見頃をむかえた成就院のあじさい

関連記事:見頃をむかえた成就院のあじさい

極楽寺

見頃をむかえた極楽寺のあじさい

見頃をむかえた極楽寺のあじさい

関連記事:見頃をむかえた極楽寺のあじさい

稲村ヶ崎

見頃をむかえた稲村ヶ崎のあじさい

見頃をむかえた稲村ヶ崎のあじさい

関連記事:見頃をむかえた稲村ヶ崎のあじさい

杉本寺

仁王門周辺に咲くあじさい

仁王門周辺に咲く杉本寺のあじさい

関連記事:杉本寺のあじさい

荏柄天神社

荏柄天神社の参道に咲くあじさい

荏柄天神社の参道に咲くあじさい

関連記事:荏柄天神社のあじさい

覚園寺

覚園寺の山門に咲くあじさい

覚園寺の山門に咲くあじさい

関連記事:覚園寺のあじさい

明月院本堂後庭園

あじさいシーズンに開放される明月院後庭園の様子について以下のページにまとめています。

本堂後庭園

後庭園のハナショウブ

後庭園のハナショウブ

関連記事:本堂後庭園

赤地蔵

赤地蔵

赤地蔵

関連記事:赤地蔵

青地蔵

青地蔵

青地蔵

関連記事:青地蔵

混雑状況やおすすめの空いてる時間

あじさいシーズンの明月院拝観待ち最後尾

あじさいシーズンの明月院拝観待ち最後尾

鎌倉のあじさいシーズンは、特に週末の土日になるととても混雑します。駅は人で溢れ、あじさいの名所である明月院や長谷寺には、普段では考えられないほどのとても多くの行列ができます。

6月上旬からあじさいが見頃をむかえる6月中旬にかけて、鎌倉のあじさいの名所を巡ってきて、土日がどのような状態になっているのかという点と、鎌倉のあじさいシーズン中、空いていておすすめの時間帯、ご利益が得られやすい時間帯がいつなのかについて、実際に訪れて感じたことをまとめてみます。

関連記事:鎌倉あじさいシーズンの混雑状況やおすすめの空いてる時間