北鎌倉駅周辺のお寺、神社

北鎌倉駅周辺には、あじさい寺として有名な明月院をはじめ、円覚寺、鎌倉五山第一位の建長寺、明治時代まで尼寺だった東慶寺、阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如来や木造観音菩薩立像などといった重要文化財が祀られている浄智寺などがあります。これらのお寺は、北鎌倉駅に密集しているため、比較的楽に全てのお寺を巡ることができます。



北鎌倉周辺にあるお寺、神社

北鎌倉周辺にあるお寺、寺院の一覧です。最寄駅は北鎌倉駅になります。

鎌倉円覚寺

北鎌倉駅前にある円覚寺。秋は紅葉、梅雨の季節にはアジサイも楽しめる場所です。敷地内では、写経、弓道、座禅などの体験教室なども開催されています。仏殿、大方丈、黄梅院などでは祀られている仏像を目の前で参拝できます。敷地は広いのですが、平坦な場所が多いのでゆったりと拝観ができます。

拝観料

大人:300円 子供:100円

拝観時間

3月~11月:8:00~16:30
12月~2月:8:00~16:00
関連記事:鎌倉円覚寺の詳細についてて

明月院(あじさい寺)

あじさい寺として有名な明月院。北鎌倉駅から徒歩15分ぐらいの場所にあります。アジサイや紅葉の季節はとても混雑します。特にアジサイの時期は、シーズンが終了すると、手入れに入ってしまい見かけることはできなくなります。以前は300円で拝観できましたが現在は通年で500円となっています。

拝観料

500円(小学生以上)

拝観時間

6月:8:30~17:00
6月以外:9:00~16:00
関連記事:明月院(あじさい寺)の詳細について

鎌倉建長寺

鎌倉建長寺は、鎌倉五山第一位、臨済宗建長寺派の大本山。見所は「法堂と半僧坊からの紅葉や鎌倉の海、富士山の景色」です。境内の拝観とあわせて、過酷な山道である天園ハイキングコースを散策する事ができます。半僧坊、天園ハイキングコースを巡る際にはスニーカー必須です。

拝観料

大人(高校生):500円 子供:200円

拝観時間

8:30~16:30
関連記事:鎌倉建長寺の詳細について

鎌倉東慶寺

鎌倉で離縁、離婚を祈願するのに訪れるお寺といえば東慶寺。もともとは尼寺でしたが、明治35年に寺法が変わり、釈宗演禅師を中興開山とする臨済宗円覚寺派の男僧寺へと変わりました。境内には美しい四季折々の自然や、秋には綺麗な紅葉を見ることができるとても綺麗なお寺です。

拝観料

大人200円、子供100円

拝観時間

8時30分から16時30分
8時30分から16時00分(10月から3月)
関連記事:鎌倉東慶寺の詳細についてて

鎌倉浄智寺

本尊には、阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如来や木造観音菩薩立像などといった重要文化財が祀られている浄智寺。おもむきがある入口の甘露ノ井から総門を抜けて、石段を抜けて境内へと入っていきます。境内は仏像の他にも豊かな自然や昔ながらの様式を見ることができる書院など見所が多いお寺です。

拝観料

大人(高校生以上)200円、小・中学生100円

拝観時間

9時から16時30分
関連記事:鎌倉浄智寺の詳細について