鎌倉駅周辺のコインロッカー(駅中、駅外、穴場、無料の場所)

鎌倉駅周辺のコインロッカー

鎌倉駅周辺のコインロッカー

観光やデートで鎌倉駅を拠点にされる方が多いと思いますが、なるべく荷物は駅のコインロッカーに預けて身軽になった方が、行動しやすくなります。夏の海の家に行く際も、貴重品が心配な場合は、駅のロッカーにメインの荷物を預け、必要最小限の手荷物と小銭で海の家に行くのも手段です。鎌倉駅構内(駅の中)と、構外(駅の外)。鎌倉駅でロッカー以外で手荷物を預けることができる穴場の鎌倉市観光協会事務局と、鎌倉駅から離れますが、鎌倉で唯一無料のコインロッカーがある場所の情報とあわせてご紹介いたします。



鎌倉駅構内(駅の中)のコインロッカー

鎌倉駅西口側のコインロッカー

鎌倉駅西口側のコインロッカー

鎌倉駅構内(改札を出る前)のコインロッカーは、江ノ電乗り場がある西口と、鶴岡八幡宮がある東側に分かれます。硬貨式のコインロッカーは、100円玉しか利用できません。鎌倉駅構内(駅の中)のコインロッカーについては、以下のページで写真とあわせて詳しく解説しています。

関連記事:鎌倉駅構内(駅の中)のコインロッカーを確認する

鎌倉駅構外(駅の外)のコインロッカー

鎌倉駅西口改札を出て右側にあるコインロッカー

鎌倉駅西口改札を出て右側にあるコインロッカー

鎌倉駅構外(改札を出た後)のコインロッカーは、江ノ電乗り場がある西口と、鶴岡八幡宮がある東側に分かれます。硬貨式のコインロッカーは、100円玉しか利用できません。鎌倉駅構外(駅の外)のコインロッカーについては、以下のページで写真とあわせて詳しく解説しています。

関連記事:鎌倉駅構外(駅の外)のコインロッカーを確認する

鎌倉市観光協会の手荷物預かり所

手荷物預かり所がある江ノ電ビル

手荷物預かり所がある江ノ電ビル

鎌倉駅西口を出てすぐの場所にある鎌倉市観光協会事務局でも、手荷物を預かってくれます。ただし、現金や貴重品、危険物など預入できないものもあるので、注意が必要です。また保管スペースに限りがあるため、預かり個数が多くなるゴールデンウイークや、連休期間中は、預かってもらえないこともあります。鎌倉市観光協会の手荷物預かり所の場所については、以下のページで詳しく解説しています。

関連記事:鎌倉市観光協会の手荷物預かり所を確認する

鎌倉の無料コインロッカー

鎌倉に唯一ある無料のコインロッカー

鎌倉に唯一ある無料のコインロッカー

鎌倉駅から少し距離が離れますが、鎌倉には唯一、一箇所だけ無料のコインロッカーがあります。場所は、鎌倉由比ヶ浜地下駐車場の中になるため、由比ヶ浜の海の家や、由比ヶ浜海水浴場へ訪れる際に利用すると便利です。ただしロッカーの数はかなり少ないです。鎌倉の無料コインロッカーについては、以下のページで写真とあわせて詳しく解説しています。

関連記事:鎌倉にある無料コインロッカーを確認する

鎌倉駅の情報

鎌倉駅のコインロッカー、トイレ、タバコが吸える場所について、以下のページにまとめています。

北鎌倉駅のコインロッカー

北鎌倉駅の東口改札前

北鎌倉駅の東口改札前

円覚寺建長寺明月院東慶寺浄智寺など北鎌倉駅周辺にあるお寺巡りの際には、北鎌倉駅のコインロッカーに荷物を預けると便利です。北鎌倉駅は、鎌倉駅と比較して駅が小さいので、コインロッカーの数が多くありません。北鎌倉駅は、円覚寺、建長寺、明月院がある東口の改札側にはコインロッカーは無く、東慶寺、浄智寺などがある東口側にコインロッカーがあります。鎌倉のあじさいシーズンに、北鎌倉駅のロッカーの空き状況も含めて確認してきました。

関連記事:北鎌倉駅のコインロッカー

長谷駅のコインロッカー

長谷駅のコインロッカーは鎌倉駅方面のホームにある

長谷駅のコインロッカーは鎌倉駅方面のホームにある

鎌倉の大仏として有名な高徳院長谷観音として有名な長谷寺、閑静な住宅街の先にある自然豊かな光則寺境内の前を江ノ電が通過していく御霊神社、江ノ電の駅前の赤いポストが特徴的な極楽寺、良縁、就職成就、学業成就、身代わり御守、子授かり、安産御守など、様々なお願いの成就を祈願することができる成就院などに訪れる際には、長谷駅のコインロッカーを利用するのがおすすめです。長谷駅のコインロッカーは、鎌倉駅方面へと向うホームにあります。実際に長谷駅に足を運び、コインロッカーの様子を撮影してきました。

関連記事:長谷駅のコインロッカー



江ノ島駅のコインロッカーについて

江ノ電江ノ島駅のロッカー

江ノ電江ノ島駅のロッカー

鎌倉に訪れる人は、江ノ電が江ノ島にも通じているため、江ノ島もあわせて訪れる人が数多くいます。鎌倉を訪れた後に、江ノ島を訪れる場合は、江ノ島にあるコインロッカーもあわせて確認しておくとおすすめです。江ノ島にあるコインロッカーの場所は、小田急線片瀬江ノ島駅江ノ電江ノ島駅湘南モノレール湘南江ノ島駅の3箇所に分かれてきます。一番コインロッカーの数が多く、鎌倉から江ノ島に訪れた際、荷物を預けるのに便利なコインロッカーは、江ノ電江ノ島駅のコインロッカーになります。江ノ電江ノ島駅のコインロッカーがいっぱいの時は、周辺にあるコインロッカーもあわせて確認してみるのがおすすめです。江ノ島駅にあるコインロッカーの詳細については、以下のページで詳しく解説しています。
関連記事:江ノ島駅のコインロッカーについて

コインロッカー検索

観光に役立つコインロッカー検索では、観光地の中でもコインロッカーの利用需要が高い横浜、鎌倉、江ノ島周辺にある駅や観光施設、商業施設などに設置されているコインロッカーの場所についてまとめています。本ページに掲載されている情報は、全て現地へ訪れ実際に設置されているコインロッカーの場所、数、大きさ、料金について調査した内容をまとめています。

関連記事:観光に役立つコインロッカー検索



鎌倉のあじさい

見頃をむかえた6月中旬の明月院のあじさい

鎌倉で人気のあじさいスポットといえば、明月院、長谷寺、江ノ電とあじさいのツーショットが撮影できる御霊神社です。鎌倉のあじさいは、5月下旬から6月上旬にかけて咲き始め、6月中旬にかけて見頃をむかえます。鎌倉のあじさいシーズンにあじさいの名所を実際に訪れ撮影してきたあじさいの様子をご紹介いたします。

関連記事:鎌倉のあじさい

鎌倉で桜を見るのにおすすめなお寺と神社

重要文化財の三門前

重要文化財の三門前

鎌倉で桜が見頃となる3月末から4月の上旬にかけて、各お寺や神社へ実際に足を運び境内の様子を撮影してきました。各お寺の拝観料や拝観時間が確認できるように一覧でまとめています。鎌倉へお花見に出かける際に、参考情報としてお役立てください。

関連記事:鎌倉で桜を見るのにおすすめなお寺と神社


鎌倉で着物を安くレンタル

鎌倉の街を散策する際には、着物のレンタルがおすすめです。あらかじめ事前に予約をしておくと、割引を適用することができて、女性用、男性用の着物も3000円台からレンタルできるのでとてもリーズナブルです。特に桜やあじさいのシーズンは人気が高いので、早めのご予約がおすすめです。詳細とお申込みは、以下のページをご確認ください。

鎌倉で着物を安くレンタルする

以下のページからも着物のレンタルを予約することができます。

体験イベント

鎌倉で開催中のイベントの一覧です。事前予約を行なうと、割引クーポンが手に入るイベントが多くあるため、事前予約がおすすめです。

日本舞踊

創作体験

料理体験

人力車

マリンスポーツ

その他

鎌倉のお寺、神社

鎌倉覚園寺の水がめに反射するもみじの木

鎌倉の魅力といえば、今から800年以上前の鎌倉時代の雰囲気を残しつつ、綺麗な鎌倉の海や自然が楽しめるという点です。お寺の境内から海を眺められる場所は、日本国内の中でもなかなか無いのではないかと思います。鎌倉のお寺や神社といえば、鶴岡八幡宮高徳院(鎌倉大仏)長谷寺円覚寺建長寺などメジャーどころばかりが紹介されがちですが、おすすめという観点には、有名なメジャーどころ、古きよき鎌倉の歴史を心の底から感じられる場所。そして、京都とは違う鎌倉の一番の魅力は、古きよき歴史を感じながら、鎌倉由比ガ浜、材木座といった湘南の海を一望できるという景色の良さという3つの点に大きく分類されてきます。でもメジャーどころでないと、なかなか足を運んでみないとどこがよいのかが分からないというのが実情です。実際に鎌倉の各スポットへ足を運び、写真を撮影しながら、鎌倉にあるお寺や神社で感じた魅了について、以下のページで詳しくまとめています。

関連記事:鎌倉のお寺、神社どこが人気?おすすめ比較

鎌倉の観光、デート情報

鎌倉の海の雰囲気や鎌倉の海の家、お寺、神社、レンタサイクル、ホテル情報などをまとめています。鎌倉について更に詳しく知りたい場合は、以下のページもあわせてご覧ください。

関連記事:鎌倉のおすすめ人気観光、デートスポット

鎌倉のホテル比較

鎌倉七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

鎌倉観光の際に利用するのにおすすめのホテルは、JRだと藤沢駅、大船駅、鎌倉駅周辺。湘南モノレールだと、湘南深沢駅周辺。江ノ電だと腰越駅、七里ヶ浜駅、極楽寺駅、長谷駅、由比ヶ浜駅、和田塚駅周辺になります。それぞれの駅周辺にあるホテルを一覧にして比較できるようにしました。比較表では、それぞれの最寄駅からの徒歩時間、簡単な特徴、参考宿泊料金、じゃらん、楽天、エクスペディア、Yahoo!トラベル、JTB、ヨヤキュードットコム、一休の各宿泊施設への予約一覧へのURLを記載しています。参考価格は、行楽シーズン外での価格を参考情報として記載しています。初詣がある年末年始や、桜のお花見、あじさい、海水浴、紅葉シーズンなどは、ホテルの価格が高くなる傾向があります。あらかじめ前もって予約をすると安く済む場合や、希望する宿泊施設の予約がし易いので、鎌倉へ宿泊で旅行に訪れる際には、早めに予約をするのがおすすめです。

関連記事:鎌倉のホテル比較