スローライフな生活

スローライフとは、都会での生活からかけはなれ、田舎への移住により自然溢れる環境の中でマイペースなゆっくりとした暮らしを送ることです。でも多くの人々の悩みとして、実際にスローライフな生活を送りたくても、子供の育児や養育費、住宅ローンの返済など実際に毎日の生活を送っていく中で、完全な田舎暮らしはなかなかできないのが現実です。そんな時、都会に近い海が見える場所であれば、平日は都会での仕事、休日は海沿いでの自由なライフスタイルという気持ち的にもバランスの取れた生活が送れるのではないかと思います。そんな住まいのエリアが、側に海がある横浜エリアと、江の島、鎌倉、逗子、葉山の湘南エリアです。



綺麗で豊かな自然と海に囲まれた生活

鎌倉由比ガ浜の穏やかな海

鎌倉由比ガ浜の穏やかな海

都会での仕事をしながら、海沿いでのスローライフを楽しむ場所としておすすめなのが、横浜、江の島、鎌倉、逗子、葉山の人気の湘南エリアです。

横浜は湘南エリアと比較すると、都会的なイメージがありつつ近隣には海や公園、商業施設などが充実している場所です。これに対して湘南は、より自然豊かな環境で、海や自然、お寺などといった商業施設が充実している場所です。

海の近くでちょっとおしゃれに近代的な暮らしてみたいという場合におすすめなのが横浜エリアで、豊かな自然と一緒に生活を送りたいと思うのにおすすめの場所が江の島、鎌倉、逗子、葉山といった湘南エリアになります。

横浜

横浜の夕暮れ

横浜の夕暮れ

横浜の海沿いといえばみなとみらいです。みなとみらい周辺には、横浜港の綺麗な海やデートや観光などで人気の商業施設、公園、スーパーなど、普段の生活を送るのに必要な環境が全て揃っている場所です。横浜みなとみらいの夕日や夜景、レジャースポットなどについて、以下のページで具体的にまとめています。

湘南

湘南で横浜や都心にも通いやすく自然豊かな海での暮らしができる場所といえば、江の島、鎌倉、逗子、葉山といったエリアになります。江の島、鎌倉、逗子、葉山は、全て隣接した場所となりますが、それぞれの場所によって、少し雰囲気が異なってきます。

実際にどのように雰囲気が異なるのかについてまとめていきたいと思います。

江の島

片瀬西浜海水浴場からの夕日

夏に撮影した片瀬西浜の様子

江の島の魅力は、なんと言っても江の島ビーチです。江の島のビーチは、片瀬東浜海水浴場と片瀬西浜海水浴場に分かれます。東浜は、家族連れがにぎわう広い浜辺のビーチで、西浜は、夕日が綺麗な若者で賑わうビーチになります。地元で水揚げされた新鮮な海産物が豊富なのと、小田急線江の島駅、江ノ電江の島駅、湘南モノレール江の島駅と3つの路線が乗り入れる場所でもあり、湘南の中でも都心に出るのにアクセスが楽な場所でもあります。釣りやマリンスポーツなどのレジャー施設も整っていて、近隣にはおしゃれなお店や、昭和のレトロ感ただよう場所が多く点在する場所です。江の島の夕日スポットや、レジャースポットなどについて、以下のページで具体的にまとめています。

鎌倉

鎌倉覚園寺の水がめに反射するもみじの木

鎌倉覚園寺の水がめに反射するもみじの木

鎌倉の魅力は、豊かな自然の中に歴史ある古いお寺や神社が存在し、風情があることだと思います。おそらく日本の中で、歴史ある建物と海がこれほど近く、広大に広がるエリアは鎌倉だけだと思います。お寺や神社の拝観だけでいくと、個人的には京都の方が好きなのですが、自然の景色と歴史を一緒に楽しむという点においては、鎌倉に軍配があがると思います。鎌倉では、釣りを行う人はあまりみかけない場所で、主にサーフィンを楽しむ人が多く住んでいるスポットになります。鎌倉の夕日スポットや、レジャースポットなどについて、以下のページで具体的にまとめています。

逗子

逗子マリーナの夕暮れ

逗子マリーナの夕暮れ

逗子の魅力は、逗子海岸に近いという点と、電車を利用して都心へ向う人にとっては、逗子駅発の始発があるという点などです。逗子海岸は、江の島、鎌倉と比較すると、マリンスポーツが盛んな海で、ウィンドサーフィンやSUPなどを行っている人をよく見かける海です。また披露山庭園付近は、日本のビバリーヒルズともいわれる超高級住宅街で、楽天の三木谷社長、芸能人のユーミン、小田和正、香取信吾、浜崎あゆみというような著名人も多く住むとされているエリアになります。実際に披露山庭園を訪れると、海が見える高台に、億円単位の敷地が広い一戸建てが軒を連ね、警察が敷地内を常に巡回しているといった場所になります。逗子の夕日スポットや、レジャースポットなどについて、以下のページで具体的にまとめています。

葉山

SUPで沖へ向かう彼の背中と見守る彼女の背中

SUPで沖へ向かう彼の背中と見守る彼女の背中

葉山というと、最寄の駅が逗子駅か、横須賀中央駅となってくるため、駅まで出るのが江の島、鎌倉、逗子と比較すると大変な場所です。横浜、都内への通勤が伴う場合は、少し不便な場所になってくるかもしれませんが、江の島や鎌倉方面と比較すると、海が綺麗で雰囲気が別格ということから、葉山の地をあえて選んで住んでいる人も沢山います。葉山の夕日スポットや、レジャースポットなどについて、以下のページで具体的にまとめています。

子供が育てやすい環境

横浜クイーンズスクエアのエスカレーターを利用する親子

横浜クイーンズスクエアのエスカレーターを利用する親子

横浜、江の島、鎌倉、逗子、葉山といった場所は、海が近く自然が豊富で、小さな子供を育てるのにもとても環境がよい場所です。子育てのために、横浜や湘南エリアに移住してくる人も多く存在します。子育てで気になるのが、保育園の待機児童数です。横浜、江の島、鎌倉、逗子、葉山の待機児童数の過去8年間の推移は以下のようになっています。

※スマートフォンからアクセスの場合は、表が横にスライドできます。
※単位は人になります。

22年度 23年度 24年度 25年度 26年度 27年度 28年度 29年度
横浜市 2493 1463 302 231 252 292 391 1877
藤沢市 472 461 483 426 478 153 99 365
鎌倉市 106 86 76 60 103 70 108 69
逗子市 22 28 39 21 32 12 36 44
葉山町 31 29 38 37 38 24 26 58

参考情報:保育所等利用待機児童数(平成29年10月1日現在)の状況について

直近の数字で見ると、鎌倉市以外は待機児童数の数が対前年度比において、増えている状況となっています。

海沿いの不動産事情

横浜エリアと江の島、鎌倉、逗子、葉山の海沿いの場所は、とても人気が高く、この地域に暮らしたいと思う人が数多くいます。都心の不動産価格は、傾向として駅の近くの物件は家賃や購入価格が高いといった傾向がありますが、海沿いの物件の場合、駅の近くの物件よりも、海の近くでオーシャンビューの場所の方が価格が高い傾向があります。

横浜

みなとみらいの超高層マンション群

みなとみらいの超高層マンション群

横浜で海沿いのベイエリアといえばみなとみらい地域です。特に山下公園沿いから、臨港パークがあるみなとみらい5丁目付近、横浜駅東口方面にかけての海沿いには沢山の高層マンションがあります。賃貸物件であっても新築、中古物件であっても海沿いで、かつ高層階になると値段がとても高額になる傾向がありますが、中には価格が安い物件も出てくる場合があります。横浜の海が見える不動産物件については、以下のページが参考になります。

関連記事:みなとみらい周辺の不動産をSUMOで探す

湘南

海沿いの国道134号線

海沿いの国道134号線

横浜が都会的な海沿いのベイサイドに対して、湘南は自然が豊かで、自然と一緒に生活を送って行くような場所になります。横浜の海では、山下公園やぷかり桟橋などで釣りは楽しめますが、マリンスポーツについては楽しむことができます。その点、湘南エリアは、釣り、サーフィン、SUP、カヤック、ジェットバイク、ヨットでのセーリングなど様々なマリンレジャーを楽しめる居住地域となってきます。湘南で人気のスポットは、江の島、鎌倉、逗子、葉山と別れてきますが、それぞれの場所において不動産事情の特徴が異なってきます。

江の島

江の島のエリアは、江の島駅、鵠沼駅、湘南海岸公園、腰越駅周辺に分かれてきます。鎌倉、逗子、葉山といった湘南の海沿いの物件に多く見られる傾向なのですが、駅前よりも海沿いのオーシャンビューの物件の方が賃貸、マンション、一戸建て共に価格が高くなる傾向があります。また駅から少し離れた場所であれば、賃貸物件であれば3万円台の価格が安い物件が数多く存在するのも特徴です。鎌倉、逗子、葉山などと比較しても、江の島エリアの物件は、人気の湘南エリアの中でも価格が安い傾向にあります。以下のページで、江の島に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場について詳しくまとめています。

関連記事:江の島に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場

鎌倉

鎌倉のエリアは、JRが鎌倉駅と北鎌倉駅、大船駅。江ノ電が鎌倉駅、和田塚、由比ヶ浜、長谷、極楽寺、稲村ヶ崎、七里ヶ浜、鎌倉高校前、腰越に分かれてきます。鎌倉駅周辺は家賃が高いですが、大船や腰越方面は家賃が安い傾向にあります。普段通勤や通学で横浜や都心へと向う事が多い場合は、大船駅も選択肢に含めると、以外と条件がよい物件に出会うことがあります。以下のページで、鎌倉に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場について詳しくまとめています。

関連記事:鎌倉に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場

逗子

逗子の不動産物件情報は、逗子駅周辺や、逗子海岸の海沿いになってきます。江の島、鎌倉、葉山といった湘南の海沿いの物件に多く見られる傾向なのですが、駅前よりも海沿いのオーシャンビューの物件の方が賃貸、マンション、一戸建て共に価格が高くなる傾向があります。また駅から少し離れた場所であれば、賃貸物件であれば3万円台の価格が安い物件が数多く存在するのも特徴です。鎌倉、逗子、葉山などと比較しても、逗子エリアの物件は、披露山庭園といった高級物件を除いては、湘南エリアの中でも価格が安い傾向にあります。以下のページで、逗子に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場について詳しくまとめています。

関連記事:逗子に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場

葉山

葉山は湘南エリアの中でも、どこか特質な雰囲気がある場所のせいか、デザイン関係や芸術、芸能関係の仕事を行っているような個性的な人が多く住んでいるような街です。湘南国際村や、海沿いの高台には高級な別荘のような建物が沢山ありますが、賃貸として住む際には比較的安い物件が多く存在するエリアでもあります。都心へアクセスする回数が少なく、リゾート感覚を存分に味わいながら、毎日生活をしていきたいと思う方には、とてもおすすめの場所だと思います。以下のページで、葉山に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場について詳しくまとめています。

関連記事:葉山に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場

自然があるライフスタイル

ウインドウサーフィンで沖へ向う準備をする女性

ウインドウサーフィンで沖へ向う準備をする女性

スローライフの魅力は、なんといっても自然がある暮らしです。横浜の海沿いの街は、主に釣りや、ジョギング、ウォーキングを楽しむといった場所です。江の島、鎌倉、逗子、葉山といった湘南エリアでは、釣り、マリンスポーツ、ハイキング、ジョギング、ウォーキングなどを行って暮らしている人が数多くいます。また、横浜、湘南エリアでは、シェア農園も人気です。

釣り

潮だまりに反射する「鳥江の島」からの夕日

潮だまりに反射する「鳥江の島」からの夕日と釣り人

横浜エリアで釣りといえば、山下公園周辺やぷかり桟橋のあたりが有名です。特にぷかり桟橋付近は、夜になると夜釣りをする人が沢山やってくる場所でもあります。湘南エリアで釣りというと、江の島が一番メジャーです。鎌倉、逗子、葉山では、ほとんど釣りを行っている人をみかけません。海の近くで釣った魚を家に持ち帰って食べることができるのは、スローライフの醍醐味でもあります。

マリンスポーツ

夕暮れに急ぐサーファー

夕暮れに急ぐサーファー

マリンスポーツは、主に江の島、鎌倉、逗子、葉山が盛んです。江の島と鎌倉は、サーフィン。逗子は、ウインドウサーフィン。葉山は、シーカヤックやSUP、シュノーケリングを楽しみたい人といった具合に、それぞれの湘南の海によって、主に行われているマリンスポーツが異なってきます。また、早朝の海岸線沿いでは、ヨガを楽しむ人たちも多くいます。

ハイキング

ハイキングコースからの美しい眺め

ハイキングコースからの美しい眺め

ハイキングといえば、鎌倉です。鎌倉には、鎌倉には大きく分けて、天園ハイキングコース葛原岡・大仏ハイキングコース祇園山ハイキングコースの3つのハイキングコースが存在します。それぞれのハイキングコースの主な魅力は以下の通りとなります。

天園ハイキングコース

覚園寺からの天園ハイキングコース入口

鎌倉で最も長いハイキングコースです。建長寺の半僧坊から、瑞泉寺まで山道を歩くと、2時間ぐらいの道のりとなります。山歩きに慣れていない女性が一人で訪れると、少し不安になるような険しい山道が続くルートです。

詳細を確認する

葛原岡・大仏ハイキングコース

銭洗弁財天宇賀福神社へ向う険しい山道

北鎌倉の駅から、浄智寺の脇を経由し、源氏山公園を越えて、鎌倉の大仏として有名な高徳院まで歩いて向うことができるルートです。途中、源氏山公園からは富士山を眺めたり、紅葉も楽しめるルートになります。

詳細を確認する

祇園山ハイキングコース

祇園山ハイキングコースの山道

鎌倉で最もお手軽に楽しめるハイキングコースです。八雲神社から、妙本寺の裏手にある祇園山を経由して、高時腹切やぐらまでのルートです。途中見晴山からは、綺麗な由比ガ浜の海や、富士山を眺めることができます。

詳細を確認する

ジョギング、ウォーキング

横浜エリアであれば、海沿いのみなとみらい周辺。湘南エリアであれば国道134号線沿いや、片瀬西浜海水浴場から鵠沼海岸の海沿いの歩道には、ジョギングやウォーキングを楽しむ人たちが大勢います。また、犬の散歩を楽しむ人たちも海沿いの街は多く、夕暮れ時になると、楽しそうに犬の散歩をしている人たちを大勢みかけます。特に湘南方面は、ビーチで綱を外された犬たちが海岸の砂浜を楽しそうに走り回っている姿をよく見かけます。

サイクリング

鎌倉のサイクリングコース

鎌倉のサイクリングコース

海沿いといえばサイクリングも人気です。特に湘南方面の海沿いは、サーフボードを積んだ自転車や、ビーチサイクルを沢山みかけます。みなとみらいも湘南エリアもいたるところにレンタサイクルがあります。鎌倉と江の島のサイクリングコースを以下のページにまとめています。

関連記事:鎌倉のサイクリングコース

シェア畑

スローライフの醍醐味は、自然と共に時間の流れを感じながら生活を送るところにあると思います。スローライフを送る方は、横浜エリアでも湘南エリアでもシェア農園を行う人の数が増えてきています。シェア畑とは、畑のレンタルサービスです。土地を買って、自ら畑を耕すことなく既に出来上がった畑を借りることができるのが一番の特徴です。シェア畑には、既に肥料や種、苗なども準備されているので、育てたい野菜を選んで、畑に植えるだけで済んでしまします。

畑を耕したり、野菜を育てるためには、クワやスコップ、鎌や剪定バサミなどが必要となってきますが、必要な農具も全て設置されている点もシェア畑の特徴です。

また野菜を育てるのに必要な、野菜を支える長い支柱や虫の侵入を防ぐ防虫ネットなど、栽培を成功させるための様々な資材も揃っています。

横浜、湘南エリアでスローライフを行うのであれば、安くて手間のかからないシェア畑を借りるのがおすすめです。子供にも安心な無農薬で採れたての旬の野菜を育てて、おいしく食べてみてはいかがでしょうか。

関連記事:シェア畑の詳細を確認する

湘南に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場

幼い頃から生活圏であった江の島、鎌倉、逗子、葉山での生活してきた経験をもとに感じた事をまとめています。また、あわせて、周辺エリアで撮影した写真と共に、江の島、鎌倉、逗子、葉山周辺にある観光スポットや、夕暮れの綺麗な風景などについてもあわせてご紹介いたします。

江の島に住む

片瀬西浜海水浴場からの夕日

夏に撮影した片瀬西浜の様子

詳細を確認する

鎌倉に住む

鎌倉由比ガ浜の穏やかな海

詳細を確認する

詳細を確認する

逗子に住む

逗子海岸の夕暮れ

逗子海岸の夕暮れ

詳細を確認する

葉山に住む

葉山で一人暮らしをしていた頃の賃貸物件

葉山で一人暮らしをしていた頃の賃貸物件

詳細を確認する

関連記事:湘南に住むトップに戻る