鎌倉で子育てのご利益があるお寺

鎌倉で子育てのご利益があるお寺のご紹介です。鎌倉で子育て祈願ができるお寺は、海蔵寺、極楽寺、宝戒寺、杉本寺、覚園寺、瑞泉寺です。海蔵寺は北鎌倉寄りにあるお寺。極楽寺は江ノ電極楽寺駅にあるお寺。宝戒寺、杉本寺、覚園寺、瑞泉寺は、JR鎌倉駅東口方面にあるお寺です。それぞれ、距離が離れたお寺になりますが、北鎌倉にある海蔵寺から午前中にスタートすれば、一日かけて全て参拝できる距離になります。実際に参拝がしやすい順序でご紹介していきます。



海蔵寺

鎌倉海蔵寺は雰囲気がよい紅葉が綺麗な薬師如来がいるお寺

鎌倉海蔵寺は雰囲気がよい紅葉が綺麗な薬師如来がいるお寺

まずは北鎌倉駅にある海蔵寺からスタートです。海蔵寺は北鎌倉といっても北鎌倉と鎌倉のちょうど中間ぐらいに位置するお寺で、距離的には少し気持ち北鎌倉寄りにあるといった場所です。海蔵寺の参拝は、朝9時から可能なので、鎌倉で子育て祈願ができるお寺を全て一日でまわりたい場合は、9時に海蔵寺へ訪れるのがおすすめです。海蔵寺は、鎌倉にあるお寺の中でも、とても静かで境内がとても綺麗です。境内の少し離れた場所に、十六ノ井戸という鎌倉時代の井戸が今も現存するお寺で、境内の参拝は無料ですが、井戸の拝観は100円かかります。

関連記事:海蔵寺の詳細を確認する

極楽寺

極楽寺駅前の赤いポスト

極楽寺駅前の赤いポスト

海蔵寺の次は、一度JR鎌倉駅に出てから江ノ電で、極楽寺へと向います。極楽寺は、駅前にある赤いポストが有名なお寺です。極楽寺駅から極楽寺までは、歩いて5分ほどかかります。海蔵寺も、とても静かなお寺で、平日の昼間だと、ほとんど参拝客がいません。境内は全面撮影禁止となっているお寺になります。

関連記事:極楽寺の詳細を確認する

宝戒寺

宝戒寺は聖德太子が祀られた美しい萩の寺

宝戒寺は聖德太子が祀られた美しい萩の寺

極楽寺の次は、JR鎌倉駅まで戻り、JR鎌倉駅東口から宝戒寺へと向います。宝戒寺へは、鶴岡八幡宮から、竹寺として有名な報国寺へと向う途中にあるお寺です。国道204号線沿いにあるお寺なので、迷う事無く向うことができます。宝戒寺の本堂には、様々な種類の仏像があるのですが、子育て祈願にご利益がある仏像は、子育経読地蔵大菩薩になります。

関連記事:宝戒寺の詳細を確認する

杉本寺

鎌倉最古の杉本寺は最も訪れるべきおすすめのお寺

鎌倉最古の杉本寺は最も訪れるべきおすすめのお寺

宝戒寺の次は、鎌倉最古のお寺である杉本寺へと向います。杉本寺は、竹寺として有名な報国寺の手前にあるお寺になります。杉本寺は鎌倉最古のお寺だけあって、歴史深い本堂は、少し不気味な感じがするぐらい不思議な空気が流れているお寺です。本堂には様々な仏像が祀られているのですが、秘仏本尊三尊同殿に祀られている三体の十一面観音は特に命が宿っているような雰囲気が漂っています。個人的には、運慶作の観音三十三身がとても魅力を感じます。

関連記事:杉本寺の詳細を確認する

覚園寺

2017年11月21日時点での覚園寺の境内の様子

2017年11月21日時点での覚園寺の境内の様子

杉本寺の次は、覚園寺へと向います。覚園寺には、鎌倉の中では500円と少し高めの拝観料になるのですが、境内の有料ツアーがあり、800年以上も前の鎌倉時代の歴史ある仏像の数々を拝観することができます。有料の拝観ツアーでしか参拝することができない薬師如来、日光菩薩、月光菩薩、十二神将は、一見の価値がある仏像です。鎌倉を訪れた事がある方で、覚園寺の有料拝観ツアーにまだ訪れた事が無い場合は、ぜひ訪れてみてください。有料の拝観ツアーは、午前10時から15時まで1時間おきの開催となりますので、訪れる際には注意が必要です。

関連記事:覚園寺の詳細を確認する

瑞泉寺

瑞泉寺は錦屏風のように美しい紅葉に囲まれる美しいお寺

瑞泉寺は錦屏風のように美しい紅葉に囲まれる美しいお寺

覚園寺の次は、瑞泉寺へと向います。瑞泉寺へは、覚園寺から、鎌倉宮の前を通過して、かなり奥地へと向った際にあるお寺です。瑞泉寺を取り囲む山々の紅葉が錦屏風のように美しいことから、錦屏山という山号が付いたお寺です。境内には一年を通じて、鎌倉の四季折々の自然を見ることができ、数多くの文人が愛したお寺としても有名です。

関連記事:瑞泉寺の詳細を確認する

以上が鎌倉で子育てのご利益があるお寺のご紹介となります。一日で全てのお寺を巡るのはかなりハードなコースとなるので、一日で全てを巡りたい場合は、とにかく早めに巡るのがおすすめです。お昼ぐらいには、宝戒寺に到着できていると、一日で全てのお寺を巡ることができると思います。

鎌倉のお寺、神社

鎌倉覚園寺の水がめに反射するもみじの木

鎌倉の魅力といえば、今から800年以上前の鎌倉時代の雰囲気を残しつつ、綺麗な鎌倉の海や自然が楽しめるという点です。お寺の境内から海を眺められる場所は、日本国内の中でもなかなか無いのではないかと思います。鎌倉のお寺や神社といえば、鶴岡八幡宮高徳院(鎌倉大仏)長谷寺円覚寺建長寺などメジャーどころばかりが紹介されがちですが、おすすめという観点には、有名なメジャーどころ、古きよき鎌倉の歴史を心の底から感じられる場所。そして、京都とは違う鎌倉の一番の魅力は、古きよき歴史を感じながら、鎌倉由比ガ浜、材木座といった湘南の海を一望できるという景色の良さという3つの点に大きく分類されてきます。でもメジャーどころでないと、なかなか足を運んでみないとどこがよいのかが分からないというのが実情です。実際に鎌倉の各スポットへ足を運び、写真を撮影しながら、鎌倉にあるお寺や神社で感じた魅了について、以下のページで詳しくまとめています。

関連記事:鎌倉のお寺、神社どこが人気?おすすめ比較

鎌倉の観光、デート情報

鎌倉の海の雰囲気や鎌倉の海の家、お寺、神社、レンタサイクル、ホテル情報などをまとめています。鎌倉について更に詳しく知りたい場合は、以下のページもあわせてご覧ください。

関連記事:鎌倉のおすすめ人気観光、デートスポット

鎌倉のホテル比較

鎌倉七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

鎌倉観光の際に利用するのにおすすめのホテルは、JRだと藤沢駅、大船駅、鎌倉駅周辺。湘南モノレールだと、湘南深沢駅周辺。江ノ電だと腰越駅、七里ヶ浜駅、極楽寺駅、長谷駅、由比ヶ浜駅、和田塚駅周辺になります。それぞれの駅周辺にあるホテルを一覧にして比較できるようにしました。比較表では、それぞれの最寄駅からの徒歩時間、簡単な特徴、参考宿泊料金、じゃらん、楽天、エクスペディア、Yahoo!トラベル、JTB、ヨヤキュードットコム、一休の各宿泊施設への予約一覧へのURLを記載しています。参考価格は、行楽シーズン外での価格を参考情報として記載しています。初詣がある年末年始や、桜のお花見、あじさい、海水浴、紅葉シーズンなどは、ホテルの価格が高くなる傾向があります。あらかじめ前もって予約をすると安く済む場合や、希望する宿泊施設の予約がし易いので、鎌倉へ宿泊で旅行に訪れる際には、早めに予約をするのがおすすめです。

関連記事:鎌倉のホテル比較