鎌倉で子授け、安産のご利益があるお寺、神社

鎌倉で子授けのご利益があるお寺、神社のご紹介です。子授け祈願とは、子供がいない人が神仏に妊娠祈願を行うことです。鎌倉で子授けのご利益があるお寺、神社は、明月院、鶴岡八幡宮、覚園寺、瑞泉寺です。安産のご利益があるお寺は、鶴岡八幡宮、宝戒寺、覚園寺になります。実際に参拝がしやすい順序でご紹介していきます。



明月院

明月院の宗猷堂(開山堂)

明月院の宗猷堂(開山堂)

明月院は、北鎌倉駅から徒歩15分ほどのところにあるお寺です。別名あじさい寺と呼ばれ、6月の梅雨の時期になると、とても大勢の観光客で賑わいます。また、秋の紅葉も有名なお寺です。境内は広く、子授け祈願をしながら、あじさい、紅葉から、境内には小さな竹林などもあり、綺麗な鎌倉の自然を楽しむことができます。

関連記事:鎌倉明月院(あじさい寺)について

鶴岡八幡宮

鎌倉といえば鶴岡八幡宮

鎌倉といえば鶴岡八幡宮

明月院の次は鶴岡八幡宮への参拝です。徒歩で鎌倉に訪れて、明月院から鶴岡八幡宮へ向う場合は、少し距離があるので、明月院を参拝した後に、JR北鎌倉の駅に出て、JR鎌倉駅まで向った方がよいかもしれません。鶴岡八幡宮へは、JR鎌倉駅の東口から徒歩15分ぐらいです。鶴岡八幡宮へ参拝する人は、お正月の初詣に訪れる人がほとんどですが、年間250万人もの人が訪れる、日本で3番目ぐらいに参拝者が多い神社になります。

関連記事:鶴岡八幡宮の詳細を確認する

宝戒寺

宝戒寺は聖德太子が祀られた美しい萩の寺

宝戒寺は聖德太子が祀られた美しい萩の寺

宝戒寺は、鶴岡八幡宮から、竹寺として有名な報国寺へと向う途中にあるお寺です。国道204号線沿いにあるお寺なので、迷う事無く向うことができます。宝戒寺には様々なご利益がある仏像があるのですが、安産祈願の神様は、仏母准胝観世音になります。

関連記事:宝戒寺の詳細を確認する

覚園寺

2017年11月21日時点での覚園寺の境内の様子

2017年11月21日時点での覚園寺の境内の様子

鶴岡八幡宮の次は、覚園寺へと向います。鶴岡八幡宮から覚園寺までは徒歩で20分ぐらいかかりますが、平坦な道のりなので楽に徒歩で向うことができます。覚園寺には、鎌倉の中では500円と少し高めの拝観料になるのですが、境内の有料ツアーがあり、800年以上も前の鎌倉時代の歴史ある仏像の数々を拝観することができます。有料の拝観ツアーでしか参拝することができない薬師如来、日光菩薩、月光菩薩、十二神将は、一見の価値がある仏像です。鎌倉を訪れた事がある方で、覚園寺の有料拝観ツアーにまだ訪れた事が無い場合は、ぜひ訪れてみてください。有料の拝観ツアーは、午前10時から15時まで1時間おきの開催となりますので、訪れる際には注意が必要です。

関連記事:覚園寺の詳細を確認する

瑞泉寺

瑞泉寺は錦屏風のように美しい紅葉に囲まれる美しいお寺

瑞泉寺は錦屏風のように美しい紅葉に囲まれる美しいお寺

覚園寺の次は、瑞泉寺へと向います。瑞泉寺へは、覚園寺から、鎌倉宮の前を通過して、かなり奥地へと向った際にあるお寺です。瑞泉寺を取り囲む山々の紅葉が錦屏風のように美しいことから、錦屏山という山号が付いたお寺です。境内には一年を通じて、鎌倉の四季折々の自然を見ることができ、数多くの文人が愛したお寺としても有名です。

関連記事:瑞泉寺の詳細を確認する