鎌倉駅から徒歩でやってきた江ノ島で最高の夕日を見るスポットは「鳥江ノ島」

鎌倉駅から徒歩でやってきた江ノ島の夕日

鎌倉駅から徒歩でやってきた江ノ島の夕日

14時に鎌倉を出発し、和田塚駅由比ヶ浜海岸極楽寺駅稲村ケ崎駅七里ヶ浜鎌倉高校前駅腰越の路面線エリアと徒歩でめぐってきました。

片瀬東浜海水浴場に到着したのは、16時06分。写真を撮影しながら、ふらふら徒歩で約2時間の旅でした。

だいぶ太陽が西に傾いてきました。この時間であれば、まだ江ノ島に入り、岩屋方面からの夕日も眺めることもできますが、岩屋からの夕日は以前こちらの記事でご紹介していますので、更に絶景が見える江ノ島の見所スポットをご紹介いたします。



江ノ島大橋入口付近の夕日

江ノ島大橋入口付近の夕日

だいぶ西日が傾いてきました。江ノ島大橋を渡り、急いでまずは江ノ島へと向かいます。

江ノ島に向かう途中出会った逃げないカモメ

江ノ島に向かう途中出会った逃げないカモメ

江ノ島に向かう途中出会った逃げないカモメ

江ノ島に向かう途中出会った逃げないカモメ

途中、可愛いカモメに出会いました。カメラを構えて撮影しても全然逃げませんでした。むしろカメラ目線って感じです。

江ノ島入口

江ノ島入口

江ノ島の入り口にやってきました。最近の江ノ島はいつ訪れても海外からの観光客の方々で賑わっています。30年ぐらい前は、海外の方を江ノ島でみかけることは無かった気がします。

でも昔から訪れている江ノ島が、賑わってくれるのはよい事です。

さてさて、今回は、江ノ島の中には入りません。江ノ島入口鳥居手前の道を向かって左に入り、ヨットハーバー側へと向かいます。

江ノ島、いせ・えびの看板

江ノ島、いせ・えびの看板

方向は、この「いせ・えび」の看板が目印です。

民宿が立ち並ぶ江ノ島の裏通り

民宿が立ち並ぶ江ノ島の裏通り

江ノ島灯籠の風鈴

江ノ島灯籠の風鈴

この付近一体は、民宿や釣り具店などが軒を連ねていて、夕方になるとほとんど人通りもありません。

この裏通りを通り抜け、更に小田急ヨットハーバーも通り抜け、海に面している湘南港臨港道路附属駐車場を目指します。

2017年1月16日16時36分、湘南港臨港道路附属駐車場付近の夕日

2017年1月16日16時36分、湘南港臨港道路附属駐車場付近の夕日

駐車場に到着したのは16時36分。日没まで残りわずかです。

最終目的地は目の前です。湘南港臨港道路附属駐車場付近の「鳥江ノ島」というスポットを目指します。

「鳥江ノ島」付近は、波が高い日は立入禁止のため、中に入ることができません。

この日は運よく、立ち入り禁止が解除されていて、中に入ることができました。

普段は釣り人しかいない場所です。

江ノ島の「鳥江ノ島」からの景色

江ノ島の「鳥江ノ島」からの景色

フェンス越しに夕日を撮影してみました。

潮だまりに反射する「鳥江ノ島」からの夕日

潮だまりに反射する「鳥江ノ島」からの夕日と釣り人

ここからの夕日が絶景です。その眺めがこちら。

2017年1月16日。時刻は16時49分。ギリギリ江ノ島の穴場スポット、「鳥江ノ島」から潮だまりに反射する夕日を見ることができました。

この付近の潮だまりはとっても浅いので、夕日が綺麗に反射してくれる絶景スポットです。

14時に鎌倉駅を出発した江ノ島から鎌倉間の徒歩の旅が、17時に完了した瞬間です。

江ノ島のおすすめ人気ホテル最新格安プラン

岩屋展望デッキから眺める夕日江ノ島は綺麗なオーシャンビュー以外にも産地の魚介類を扱った美味しいお料理の数々を楽しめる場所でもあります。遠方から江ノ島に訪れる際には、宿泊前提で訪れた方が満喫できます。デートや観光でカップルや家族連れにも人気の格安プランがついた江ノ島のおすすめホテルをご紹介いたします。

江ノ島で人気のあるホテルの最新格安プランを確認する

鎌倉でおすすめ人気のお寺、神社とおすすめコース

鎌倉由比ヶ浜の景色鎌倉は、鶴岡八幡宮鎌倉の大仏以外にもあじさい寺として有名な明月院苔寺として有名な妙法寺竹寺として有名な報国寺から、仏像マニアにおすすめな覚園寺など見所満載。秋には紅葉、梅雨には綺麗なアジサイの花が満開に咲く鎌倉の四季とおすすめのお寺、神社や参拝におすすめのコースをご紹介いたします。

鎌倉で人気のお寺、神社の一覧とおすすめコースを確認する

歩いて記録した鎌倉から江ノ島、約3時間の記録