江ノ電和田塚駅の無心庵 (むしんあん)

鎌倉駅西口のロータリーから、御成通りを通って由比ヶ浜方面へと進んでいくと、途中、線路の目の前にある甘味処として有名な無心庵 (むしんあん)がある和田塚駅へと到着します。鎌倉駅西口は、鶴岡八幡宮がある鎌倉駅東口と比較すると、人通りが少ない道のりとなりますが、昔ながらの建物が点々とあるとても風情がある道のりです。江ノ電和田塚駅や、無心庵 (むしんあん)周辺の雰囲気をご紹介していきたいと思います。



鎌倉駅西口から和田塚駅までの行き方

鎌倉駅西口から和田塚駅までは、鎌倉駅西口の御成通りを通って由比ヶ浜方面へと進みます。実際に歩くルートは、以下の通りとなります。

徒歩で約11分の道のりとなります。

鎌倉駅西口から江の島まで徒歩で向う際に、本ページで紹介しているルート

鎌倉駅西口から江の島まで徒歩で向うルートの場合、本ページでご紹介しているのは、鎌倉駅西口から江ノ電和田塚駅まで歩く、以下の水色で網掛けしている部分のページになります。

鎌倉駅西口、御成通り

鎌倉駅西口のロータリーから和田塚方面に向う際には、御成通りを通って向います。御成り通りには、駄菓子とおもちゃを売っている「くろぬま」というとても風情があるお店などがあります。

駄菓子とおもちゃを売っている「くろぬま」

駄菓子とおもちゃを売っている「くろぬま」

ホテルいずみ前の鎌倉御成り通り

ホテルいずみ前の鎌倉御成り通り

鎌倉の御成通りには、鎌倉で格安なホテルいずみや、穴場の駐車場などもあります。御成通りの雰囲気とあわせて、以下のページでご紹介しています。

関連記事:ホテルいずみの周辺写真、格安プラン、口コミ、穴場の駐車場

江ノ電和田塚駅付近の様子

鎌倉駅西口を出て、江ノ電和田塚駅方面へと向うと、江ノ電の線路沿いに民家が立ち並ぶ鎌倉独特の雰囲気を感じ取ることができる場所へと出てきます。

和田塚駅の踏切から撮影した線路

和田塚駅の踏切から撮影した線路

和田塚駅は無人駅です。駅のホームは切符を購入しなくても通過することができます。

目の前が線路の甘味処。無心庵 (むしんあん)。

目の前が線路の甘味処。無心庵 (むしんあん)。

和田塚駅といえば線路前の甘味処、無心庵 (むしんあん)のあんみつが有名です。

無心庵前の江の島に向かう線路

無心庵前の江の島に向かう線路

無心庵には、線路を渡って入店します。無心庵へ向かう線路の上の道で、江の島方面に向かう江ノ電を撮影してみました。線路の前には住宅が密接し、これだけでも魅力ある風景です。

和田塚駅に停車する江ノ電

和田塚駅に停車する江ノ電

無心庵前で江ノ電も撮影してみました。「おしるこ」の赤い旗がイイ感じです。無心庵の詳細については、以下のページが参考になります。

関連記事:無心庵の詳細を確認する

目の前を通過する江ノ電

目の前を通過する江ノ電

江ノ電沿線沿いで写真を撮影する際は、電車との距離がもの凄い近いので、一眼レフカメラの方はレンズが接触しないように注意が必要です。

和田塚の駅から次は由比ヶ浜駅方面へ向かいます。和田塚駅に向かう通りには、こんなに狭い場所があります。

 和田塚駅に向かう通り(和田塚駅側から撮影)

和田塚駅に向かう通り(和田塚駅側から撮影)

 和田塚駅に向かう通り(和田塚駅側と反対側の通りから撮影)

和田塚駅に向かう通り(和田塚駅側と反対側の通りから撮影)

朝のラッシュ時なんて人のすれ違いはまず無理でしょうね…。きっとこの道には暗黙の了解な一方通行があるはず?っと思ってしまいました。

和田塚周辺には、三井のリパークの穴場的な駐車場があるので、鎌倉駅東口の駐車場が混雑している際には、利用できるか確認してみるとよいかもしれません。

次は和田塚駅から由比ヶ浜駅までも江ノ電沿線の道路は無いので、和田塚駅から和田塚入口の信号を目指したいと思います。

和田塚入口の信号からは、まっすぐ由比ヶ浜駅へと道が続いています。由比ヶ浜駅から長谷駅沿線も線路沿いに道が無いので、今回は和田塚駅から由比ヶ浜駅へと向かい、海浜公園前の信号を目指して進み、由比ヶ浜海水浴場へ向かってみたいと思います。

江ノ電和田塚駅から徒歩で、由比ヶ浜海水浴場へと向うルートを以下のページでご紹介いたします。

由比ヶ浜海水浴場へと向かう



和田塚駅周辺にある宿泊施設

鎌倉、江ノ島散策

鎌倉高校前駅から撮影した日没後の感動的な夕焼け空

鎌倉から江ノ島までの距離は約8キロメートルです。8キロメートルと聞くと歩けるような気になりませんか?普段鎌倉から江ノ島まで江ノ電や車で向う人が多いと思うのですが、歩いて向うからこそ、目に付く草花といった鎌倉、湘南の自然や、海の波音、海からの風や香り、鎌倉や江ノ島で暮らす人や働く人たちの生活感などが見えてきます。鎌倉や江ノ島での写真撮影が目的で訪れるのであれば、なおさら歩いて巡ることによって、今まで気が付かなかったような新たな場面に遭遇する事もあります。実際に鎌倉から江ノ島まで歩いた記録をまとめて行きたいと思います。

関連記事:鎌倉から江ノ島までは徒歩2時間以内で散策できる歩ける距離

鎌倉の観光、デート情報

鎌倉の海の雰囲気や鎌倉の海の家、お寺、神社、レンタサイクル、ホテル情報などをまとめています。鎌倉について更に詳しく知りたい場合は、以下のページもあわせてご覧ください。

関連記事:鎌倉のおすすめ人気観光、デートスポット

鎌倉のホテル比較

鎌倉七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

鎌倉観光の際に利用するのにおすすめのホテルは、JRだと藤沢駅、大船駅、鎌倉駅周辺。湘南モノレールだと、湘南深沢駅周辺。江ノ電だと腰越駅、七里ヶ浜駅、極楽寺駅、長谷駅、由比ヶ浜駅、和田塚駅周辺になります。それぞれの駅周辺にあるホテルを一覧にして比較できるようにしました。比較表では、それぞれの最寄駅からの徒歩時間、簡単な特徴、参考宿泊料金、じゃらん、楽天、エクスペディア、Yahoo!トラベル、JTB、ヨヤキュードットコム、一休の各宿泊施設への予約一覧へのURLを記載しています。参考価格は、行楽シーズン外での価格を参考情報として記載しています。初詣がある年末年始や、桜のお花見、あじさい、海水浴、紅葉シーズンなどは、ホテルの価格が高くなる傾向があります。あらかじめ前もって予約をすると安く済む場合や、希望する宿泊施設の予約がし易いので、鎌倉へ宿泊で旅行に訪れる際には、早めに予約をするのがおすすめです。

関連記事:鎌倉のホテル比較