小田急線片瀬江の島駅から江の島西海岸への行き方

小田急線江の島駅から江の島、片瀬江の島西海岸への行き方についてご紹介いたします。小田急線江の島駅から江ノ電江の島駅から片瀬西浜海水浴場までは徒歩で12分から19分となります。

まずは荷物はロッカーへ

小田急線片瀬江の島駅のロッカーの数

小田急線片瀬江の島駅のロッカーの数

江の島観光を楽しむ際には、少しでも身軽になっておくのがおすすめです。カメラ、スマートフォンや貴重品など必要なものだけを身に付けて、必要ないものをロッカーに預けて、江の島方面へと向いたい方は、コインロッカーを利用するのがおすすめです。小田急線片瀬江の島駅のコインロッカーについては、以下のページでまとめています。

関連記事:小田急線片瀬江の島駅のコインロッカーについて

小田急線片瀬江の島駅

小田急線片瀬江の島駅

小田急線片瀬江の島駅

こちらは、小田急線片瀬江の島駅の写真です。小田急線片瀬江の島駅は、1989年4月におきた片瀬江の島駅前暴走注意事件までは、駅前のポールや深夜の閉鎖がなかったのですが、事件後、駅前にポールが設置され、深夜は閉鎖されるようになってしまいました。片瀬江の島駅前暴走注意事件とは、暴走族が絡んだ暴行死亡事件です。私は中学生の時だったのですが、この事件の時の記憶は鮮明に残っています。いきなり余談になってしまいましたが、江の島は大きく分けて、江の島、片瀬江の島東海岸、片瀬江の島西海岸の3箇所に分かれてきます。本ページでは、片瀬江の島西海岸への行き方についてご紹介いたします。

片瀬江の島西海岸への行き方

小田急線片瀬江の島駅から、片瀬江の島西海岸へ向う場合は、駅の改札を出たら、右側へと進みます。

小田急線片瀬江の島駅から、片瀬江の島西海岸へ向う道

小田急線片瀬江の島駅から、片瀬江の島西海岸へ向う道

しばらく道なりに進むと、直ぐ目の前が片瀬西浜海水浴場の海になります。

片瀬西浜海水浴場付近の様子

片瀬西浜海水浴場付近の様子

片瀬西浜海水浴場付近の様子

片瀬西浜海水浴場付近の様子

江の島の穴場のコインロッカー

江の島の穴場のコインロッカー

江の島の穴場のコインロッカー

小田急線片瀬江の島駅から、片瀬江の島西海岸へ向う途中に穴場のコインロッカーがあります。詳細については、以下のページでまとめています。

関連記事:江の島の穴場のコインロッカー

片瀬西浜海水浴場について

片瀬西浜海水浴場は、東浜と異なり砂浜の幅が狭く、7月から9月の海の家が開催されるシーズンになると、高床式のようなおしゃれな海の家が軒を連ねる場所です。東浜と比較すると、若い人や海外かの観光客を多くみかけます。西側にあるビーチなので、夕日がとても美しく、晴れて空気が澄んだ日には、富士山も眺めることができます。片瀬西浜海水浴場の様子を海の家が開催されていない時と海の家が開催されている時の様子について、以下のページで詳しく解説しています。

片瀬西浜海水浴場の様子

片瀬西浜海水浴場の様子

片瀬西浜海水浴場の様子

片瀬西浜海水浴場を確認する

片瀬西浜海水浴場の海の家

片瀬西浜海水浴場の海の家

片瀬西浜海水浴場の海の家

片瀬西浜海水浴場の海の家を確認する

片瀬西浜海水浴場からの夕日

片瀬江の島は西側に位置するビーチのため、夕日がとても綺麗です。インスタグラムに江の島の夕日の写真を投稿する際には、西浜からの夕日がおすすめです。夕暮れの時間帯になると、西浜には多くの人たちが夕日を眺めるために集まってくる場所でもあります。片瀬西浜海水浴場で撮影した夕日の数々を以下のページで詳しく解説しています。

片瀬西浜海水浴場からの夕日

片瀬西浜海水浴場からの夕日

関連記事:片瀬西浜海水浴場からの夕日を確認する



江ノ島の観光、デート情報

江ノ島の海の雰囲気や江ノ島の海の家、お寺、神社、ホテル情報などをまとめています。江ノ島について更に詳しく知りたい場合は、以下のページもあわせてご覧ください。

関連記事:江ノ島のおすすめ人気観光、デートスポット

江ノ島のホテル比較

片瀬西浜海水浴場からの夕日

江ノ島観光の際に利用するのにおすすめのホテルは、JRだと辻堂駅、藤沢駅、大船駅、鎌倉駅周辺。小田急線だと、片瀬江ノ島駅、鵠沼海岸駅、湘南台駅周辺。湘南モノレールだと、湘南江ノ島駅周辺。江ノ電だと湘南海岸公園駅、腰越駅周辺になります。それぞれの駅周辺にあるホテルを一覧にして比較できるようにしました。比較表では、それぞれの最寄駅からの徒歩時間、簡単な特徴、参考宿泊料金、じゃらん、楽天、エクスペディア、Yahoo!トラベル、JTB、ヨヤキュードットコム、一休の各宿泊施設への予約一覧へのURLを記載しています。参考価格は、行楽シーズン外での価格を参考情報として記載しています。初詣がある年末年始や、桜のお花見、あじさい、海水浴、紅葉シーズンなどは、ホテルの価格が高くなる傾向があります。あらかじめ前もって予約をすると安く済む場合や、希望する宿泊施設の予約がし易いので、江ノ島へ宿泊で旅行に訪れる際には、早めに予約をするのがおすすめです。

関連記事:江ノ島のホテル比較