江ノ島、鎌倉の魅力!鎌倉江ノ島海沿いデート

最新!これが本当の江ノ島の魅力!観光スポット情報

最新!これが本当の江ノ島の魅力!観光スポット情報

江ノ島といえば、サイトでの紹介は、ほぼ以下の内容にとどまることが多い気がします。

  • 岩屋洞窟
  • 江ノ電
  • 新江ノ島水族館
  • 丸焼きタコせんべい
  • エスカー
  • 恋人の丘 龍恋の鐘
  • LONCAFE
  • 展望台
  • iL CHIANTI BEACHE
  • 稚児ヶ淵

恐らくこれらの情報って、みなさんご存じの方が多いんじゃないか?と思うのと、わざわざ記事にしなくても、うーん、それぞれのスポットのリンクを並べるだけで、十分な気がいつもしてしまいます。

私が普段サーフィンしたり、ふらふら撮影して歩きながら感じた江ノ島の魅力を以下にまとめてみました。



目次

おすすめのその1:稲村ケ崎より西側から眺める幻想的な夕暮れ

江ノ島からの眺めはなんといっても夕日です。鎌倉で特に由比ヶ浜あたりからは、稲村ケ崎がじゃまをして、海に沈む(西に沈む)夕日を眺めることができません。

夕日を眺めるのであれば、稲村ケ崎から西側。具体的には稲村ケ崎、七里ヶ浜、腰越、江ノ島からの眺めがとても綺麗です。稲村ケ崎、七里ヶ浜、腰越からは、西に沈む夕日と一緒に江ノ島も眺めることができます。

江ノ島からは空気が澄んだ季節は西に沈む夕日と富士山を眺めることができます。

稲村ケ崎からの夕日と江ノ島

稲村ケ崎でおすすめの観光スポットは、稲村ケ崎そのものと記載されている記事が多いですけれど、稲村ケ崎の海岸もとってもおすすめです。

稲村ケ崎の海岸は、七里ヶ浜の海岸へと続いているので、夕日と江ノ島に向かいながら砂浜を歩くことができます。

日が暮れるにつれて、幻想的な景色が目の前に広がりとってもおすすめです。

稲村ケ崎から眺めた夕日と江ノ島

稲村ケ崎から眺めた夕日と江ノ島

稲村ケ崎の日の出・日没時刻

本日の稲村ケ崎の日の出と日没時刻をプログラムがピンポイントで自動計算して表示しています。情報は毎日更新されますので、「稲村ケ崎の日の出や夕日を楽しみたいんだけれど、今日の日の出・日没時間は?」っと気になった方は、以下で毎日日没時間を正確に確認することができます。お出かけの際の情報としてお役立てください。

2017年12月16日: 日の出時刻 06:47 日没時刻 16:27

七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

七里ヶ浜の海岸は、稲村ケ崎よりも江ノ島に近づくのと、稲村ケ崎の海岸よりも国道134号線が離れる関係で、目の前の景色が稲村ケ崎よりも開けて確認することができます。

夕暮れ時は、夕日に向かってサンセットサーフィンをする人や、観光で訪れている人たちが沢山います。平日でも夕暮れ時の七里ヶ浜駐車場は混雑している事が多いので、車で七里ヶ浜の夕日を楽しみたい方は、早めに訪れることをおすすめします。

七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

七里ヶ浜からの夕日と江ノ島

七里ヶ浜の日の出・日没時刻

本日の七里ヶ浜の日の出と日没時刻をプログラムがピンポイントで自動計算して表示しています。情報は毎日更新されますので、「七里ヶ浜の日の出や夕日を楽しみたいんだけれど、今日の日の出・日没時間は?」っと気になった方は、以下で毎日日没時間を正確に確認することができます。お出かけの際の情報としてお役立てください。

2017年12月16日: 日の出時刻 06:47 日没時刻 16:27

鎌倉高校前駅からの夕日と江ノ島

鎌倉高校前駅からの夕日は、不動の観光スポットですね。ここから眺める夕日と江ノ島は本当に絶景です。

夕暮れ時は、海外の観光客のみなさまで大混雑しています。

夕日と江ノ島、そして江ノ電に向かってカメラを構えたくなる気持ちが分かります。
まさに「ファインダー越しの私の世界」です。

鎌倉高校前駅からの夕日と江ノ島

鎌倉高校前駅からの夕日と江ノ島

鎌倉高校前駅からの夕日と江ノ島

鎌倉高校前駅からの夕日と江ノ島

鎌倉高校前駅からの夕日と江ノ島

鎌倉高校前駅からの夕日と江ノ島

鎌倉高校前駅の日の出・日没時刻

本日の鎌倉高校前駅の日の出と日没時刻をプログラムがピンポイントで自動計算して表示しています。情報は毎日更新されますので、「鎌倉高校前駅の日の出や夕日を楽しみたいんだけれど、今日の日の出・日没時間は?」っと気になった方は、以下で毎日日没時間を正確に確認することができます。お出かけの際の情報としてお役立てください。

2017年12月16日: 日の出時刻 06:47 日没時刻 16:27

江ノ島入口付近の夕日

ここからはいよいよ江ノ島への上陸です。

江ノ島入口付近にあるヤシの木越しに夕日を撮影してみました。この写真、シンプルですけれど、インスタグラムでの反応がよかったです。

江ノ島入口付近の夕日

江ノ島入口付近の夕日

江ノ島の日の出・日没時刻

本日の江ノ島の日の出と日没時刻をプログラムがピンポイントで自動計算して表示しています。情報は毎日更新されますので、「江ノ島の日の出や夕日を楽しみたいんだけれど、今日の日の出・日没時間は?」っと気になった方は、以下で毎日日没時間を正確に確認することができます。お出かけの際の情報としてお役立てください。

2017年12月16日: 日の出時刻 06:47 日没時刻 16:28

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜から眺める夕日のご紹介です。

太陽は東から登り、西に沈むので、江ノ島東浜から沈む夕日を見ることはできません。

夕日を眺めるのであれば、江ノ島西浜になります。

夕暮れの西浜は、海外からの観光客の方はもちろんのこと、地元の方やカップル、家族連れ、お仕事帰りのサラリーマンの方など、とても多くの方々が夕日を眺めにやってきます。

浜辺は高台になっているので、少し離れた距離で富士山と一緒に夕日を眺めるのもおすすめですし、波打ち際まで近づいて、夕日のリフレクション(反射)を楽しむのもおすすめです。

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島の日の出・日没時刻

本日の江ノ島の日の出と日没時刻をプログラムがピンポイントで自動計算して表示しています。情報は毎日更新されますので、「江ノ島の日の出や夕日を楽しみたいんだけれど、今日の日の出・日没時間は?」っと気になった方は、以下で毎日日没時間を正確に確認することができます。お出かけの際の情報としてお役立てください。

2017年12月16日: 日の出時刻 06:47 日没時刻 16:28

鳥江ノ島からの夕日

鳥江ノ島ってご存知無い方が多いかと思います。

江ノ島の小田急ヨットハーバーの先にある潮溜まりで、釣り人たちが多い場所です。

波が高い日は立入禁止のため、入れない日もあります。
晴れた日にこの場所へ入れた人はラッキーです。
とっても浅い潮溜まりに、鏡のように夕日が反射した景色を眺めることができます。

鳥江ノ島からの夕日

鳥江ノ島からの夕日

鳥江ノ島からの夕日

鳥江ノ島からの夕日

鳥江ノ島からの夕日

鳥江ノ島からの夕日

鳥江ノ島からの夕日

鳥江ノ島からの夕日

江ノ島の日の出・日没時刻

本日の江ノ島の日の出と日没時刻をプログラムがピンポイントで自動計算して表示しています。情報は毎日更新されますので、「江ノ島の日の出や夕日を楽しみたいんだけれど、今日の日の出・日没時間は?」っと気になった方は、以下で毎日日没時間を正確に確認することができます。お出かけの際の情報としてお役立てください。

2017年12月16日: 日の出時刻 06:47 日没時刻 16:28

岩屋からの夕日

そして、江ノ島で一番眺めがよいのが岩屋です。

目の前に遮るものが何もなく、一面に広がる夕日に染まる海を眺めることができます。

岩屋からの夕日

岩屋からの夕日

岩屋からの夕日

岩屋からの夕日

岩屋からの夕日

岩屋からの夕日

岩屋からの夕日

岩屋からの夕日

江ノ島の日の出・日没時刻

本日の江ノ島の日の出と日没時刻をプログラムがピンポイントで自動計算して表示しています。情報は毎日更新されますので、「江ノ島の日の出や夕日を楽しみたいんだけれど、今日の日の出・日没時間は?」っと気になった方は、以下で毎日日没時間を正確に確認することができます。お出かけの際の情報としてお役立てください。

2017年12月16日: 日の出時刻 06:47 日没時刻 16:28

おすすめのその2:江の島シーキャンドルからの夜景

夕日を見たら続けて夜景も楽しめるのが江ノ島の魅力です。

通常海だと、なかなか夜景まで楽しめる場所って無い気がします。

江の島シーキャンドルからは、遠くに横浜ランドマークタワー、晴れていれば東京タワーや、東京スカイツリーも眺めることができます。

そして、晴れて空気が澄んだ日は、富士山も眺めることができます。

私がこの場所で一番好きなのは、国道134号線から西湘バイパス沿いに続くキラキラ輝く道と街並みです。

シーサイドの夜景もなかなかワクワクします。

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島の日の出・日没時刻

本日の江ノ島の日の出と日没時刻をプログラムがピンポイントで自動計算して表示しています。情報は毎日更新されますので、「江ノ島の日の出や夕日を楽しみたいんだけれど、今日の日の出・日没時間は?」っと気になった方は、以下で毎日日没時間を正確に確認することができます。お出かけの際の情報としてお役立てください。

2017年12月16日: 日の出時刻 06:47 日没時刻 16:28

おすすめのその3:昭和のレトロ感あふれる江ノ島

そして次におすすめするのが、昭和のレトロ感が漂う江ノ島そのものです。

歩いているだけでなんだかタイムスリップした気分になります。

江ノ島神社前までは観光客の方が多いですが、岩屋方面に行くに連れて人の数が減っていきます。

江ノ島神社まではお店の数が多いので、立ち止まる人が多いために混雑しているんだと思います。

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

昭和のレトロ感あふれる江ノ島

おすすめのその4:江ノ島の絶景を眺めながらの食事

江ノ島に行ったら食事場所はやっぱり海が見える高台にある定食屋さんがおすすめです。

特に岩屋洞窟へ降る階段前にある富士見亭が私は一番のお気に入りです。

夕暮れ時のテラス席はとっても混雑しますので、テラス席を希望される方は、早めの時間に店内に入って場所を確保することをおすすめします。

江ノ島なので、お料理は海鮮モノが中心です。
シラス丼やサザエを玉子でとじた江ノ島丼が特におすすめです。

生シラスは、江ノ島の上まで運ぶと傷んでしまうということから、メニューにあるお店と無いお店があります。

味は海鮮中心なので、正直どのお店も同じかなって感じがするので、眺めがよいお店に入るのがおすすめです。

ちなみに、江ノ島内部のお店は日没と共に閉店となるお店が多いのでご注意ください。

江ノ島の絶景を眺めながらの食事

江ノ島の絶景を眺めながらの食事

江ノ島の日の出・日没時刻

本日の江ノ島の日の出と日没時刻をプログラムがピンポイントで自動計算して表示しています。情報は毎日更新されますので、「江ノ島の日の出や夕日を楽しみたいんだけれど、今日の日の出・日没時間は?」っと気になった方は、以下で毎日日没時間を正確に確認することができます。お出かけの際の情報としてお役立てください。

2017年12月16日: 日の出時刻 06:47 日没時刻 16:28

ぐるなびで検索して予約する

おすすめのその5:ご利益得るなら江ノ島神社銭洗弁天

そして最後は江ノ島神社。

銭洗弁天というと、鎌倉の方が有名でご存じの方が多い印象がするのですが、江ノ島神社にも銭洗弁天があります。

この江ノ島の銭洗弁天、私には相性がよいのか、とてもご利益があって初詣はもちろん、近くに行った際には必ず立ち寄るようにしています。

池の側には、お金を入れて洗うためのザルがあって、みなさん小銭を入れて洗う方が多いのですが、私はお札を入れて洗って、水気を切ったお札をそのままお財布に入れて持ち帰り、江ノ島神社で購入した商売繁盛のお札に、洗って持ち帰ったお札を挟んで、部屋に祀ってあります。

この行為がもしかしたら、金運アップの秘訣かも?しれません。

ご利益得るなら江ノ島神社銭洗弁天

ご利益得るなら江ノ島神社銭洗弁天

ご利益得るなら江ノ島神社銭洗弁天

ご利益得るなら江ノ島神社銭洗弁天

ご利益得るなら江ノ島神社銭洗弁天

ご利益得るなら江ノ島神社銭洗弁天

今回ご紹介した各スポットの情報

稲村ケ崎

地図

七里ヶ浜

地図

鎌倉高校前駅

地図

江ノ島

地図

鳥江ノ島

地図

江ノ島岩屋

地図

江ノ島富士見亭

地図

江ノ島神社

地図

更に以下より、鎌倉から江ノ島まで歩いた記録もご覧いただけます。鎌倉から江ノ島、なんとなく少し遠く離れている気もしますが、大人の足であれば結構あっという間に歩けてしまいます。

たまには車ではなく、歩いて鎌倉、江ノ島の街を楽しんでみるのもよいかもしれません。

歩いて記録した鎌倉から江ノ島、約3時間の記録

2017年1月16日、14時から17時まで徒歩で鎌倉から江ノ島までを撮影しながらめぐった記録記事です。14時に鎌倉を出発し、和田塚駅、由比ヶ浜海岸、極楽寺駅、稲村ケ崎駅、七里ヶ浜、鎌倉高校前駅、腰越の路面線エリアと徒歩でめぐって17時に江ノ島で綺麗な夕日を眺めるコースになっています。

江ノ島のおすすめ人気ホテル最新格安プラン

岩屋展望デッキから眺める夕日江ノ島は綺麗なオーシャンビュー以外にも産地の魚介類を扱った美味しいお料理の数々を楽しめる場所でもあります。遠方から江ノ島に訪れる際には、宿泊前提で訪れた方が満喫できます。デートや観光でカップルや家族連れにも人気の格安プランがついた江ノ島のおすすめホテルをご紹介いたします。

江ノ島で人気のあるホテルの最新格安プランを確認する