鎌倉駅東口から由比ヶ浜海水浴場への行き方

由比ヶ浜海水浴場

由比ヶ浜海水浴場

鎌倉駅の東口は、鶴岡八幡宮がある方面になります。鎌倉駅東口から、由比ヶ浜海水浴場への行き方は、以下の通りとなります。鎌倉由比ヶ浜に行く際に、鎌倉駅のコインロッカーに荷物を預けたい場合は、コインロッカーの場所を以下のページにまとめています。

鎌倉駅のコインロッカーロッカーについて

鎌倉駅東口から由比ヶ浜海水浴場へのルート

鎌倉駅東口

鎌倉駅東口改札前のバスのロータリー

鎌倉駅東口改札前のバスのロータリー

鎌倉駅東口を出ると、目の前にはバスのロータリーがあります。

鎌倉駅入口の信号に向う

鎌倉駅入口の信号に向う

バスのロータリーを真っ直ぐ進んで、鎌倉駅入口の信号にまずは向います。

鎌倉駅入口の信号

鎌倉駅入口の信号を右折する

鎌倉駅入口の信号を右折する

鎌倉駅入口の信号を右折する

鎌倉駅入口の信号を右折する

鎌倉駅入口の信号があるT字路に出たら、右折します。鎌倉駅入口の信号があるT字路を右に曲がったら、ひたすら直進するのみとなります。

下馬の交差点

下馬の交差点

しばらく進むと下馬の交差点が出てきます。このまま直進します。

由比ヶ浜歩道橋

由比ヶ浜歩道橋

さらに進むと由比ヶ浜歩道橋が出てきます。こちらもそのまま道に沿って直進します。

一の鳥居

一の鳥居

一の鳥居

さらに由比ヶ浜方面へと進むと、鶴岡八幡宮の一の鳥居が出てきます。鶴岡八幡宮の鳥居といえば、若宮大路にある赤い二の鳥居と三の鳥居が有名です。二の鳥居と三の鳥居の間にある段葛は、春になると桜がとても綺麗な場所です。鶴岡八幡宮と段葛の春の桜並木の様子については、以下のページで解説しています。

関連記事:鎌倉鶴岡八幡宮の拝観料、拝観時間、ご利益、見所について

一の鳥居を超えて更に直進して行くと、海岸橋の交差点に出ますが、更に直進していきます。

海岸橋の交差点

海岸橋の交差点

海岸橋の交差点を超えて直進していくと、左側に鎌倉消防署が出てきます。

鎌倉消防署

鎌倉消防署

鎌倉消防署

更に道なりに直進して行くと、じょじょに由比ガ浜の海が見えてきます。

由比ガ浜海水浴場付近

由比ガ浜海水浴場付近

滑川の交差点

滑川の交差点

滑川の交差点

鎌倉消防署から5分ほど直進すると、渋滞で有名な滑川の交差点に出てきます。滑川交差点の目の前が由比ヶ浜海水浴場になります。鎌倉駅東口から滑川交差点までは、徒歩で15分ぐらいの距離となります。

鎌倉駅東口から由比ヶ浜海水浴場までのルート

上記で説明した鎌倉駅東口から由比ヶ浜海水浴場までのルートは、以下の通りとなります。

由比ヶ浜海水浴場

鎌倉駅東口を出て、滑川の交差点まで出たときに見える由比ヶ浜の景色です。由比ヶ浜海水浴場由比ヶ浜の海の家由比ヶ浜海水浴場の日の出由比ヶ浜海水浴場の夕日については、以下のページで、それぞれ詳しく解説しています。



鎌倉の関連情報

鎌倉の海の雰囲気や鎌倉の海の家、お寺、神社、レンタサイクル、ホテル、不動産情報などをまとめています。鎌倉について更に詳しく知りたい場合は、以下のページもあわせてご覧ください。

鎌倉の海

鎌倉の海について

鎌倉の海について

鎌倉にある海は、材木座海岸由比ヶ浜海水浴場稲村ヶ崎七里ヶ浜腰越海岸です。材木座海岸は、大潮の干潮時に現れる鎌倉時代の港、和賀江島が有名です。由比ヶ浜海水浴場は、砂浜が広く夏の海水浴シーズンは多くの人たちで賑わいます。稲村ヶ崎七里ヶ浜腰越海岸は、夕日が綺麗に見える海として人気があります。

関連記事:鎌倉の海

鎌倉の海の家

鎌倉の海の家

鎌倉の海の家

鎌倉由比ヶ浜の海の家は、昔懐かしい畳でできた場所から、おしゃれで綺麗な場所まで家族連れから、恋人同士でも楽しめる場所です。ハワイハレイワで有名なフリフリチキンなどユニークで独自性があるお店が出店しているのが由比ヶ浜の海の家の特徴です。また、海の家では音楽イベントや、結婚式の二次会なども行われることがあります。夜はおしゃれなバーになる海の家が多いことから、夜のバーやイベントのみに訪れる人たちも数多くいます。

関連記事:鎌倉の海の家

鎌倉のお寺、神社

鎌倉のお寺、神社

鎌倉のお寺、神社

鎌倉の魅力といえば、今から800年以上前の鎌倉時代の雰囲気を残しつつ、綺麗な鎌倉の海や自然が楽しめるという点です。お寺の境内から海を眺められる場所は、日本国内の中でもなかなか無いのではないかと思います。鶴岡八幡宮高徳院(鎌倉大仏)長谷寺円覚寺建長寺などメジャーどころを含むお寺や神社をご紹介しています。

関連記事:鎌倉のお寺と神社

鎌倉のサイクリング

鎌倉のサイクリングコース

鎌倉のサイクリングコース

鎌倉周辺の観光で、少しでも多くの見所を巡るには、レンタサイクルを利用するのが便利です。徒歩でバスを利用する手段もありますが、バスは待ち時間があるのと、道が混んでいて、なかなか進まない時もあります。また、徒歩で巡るのもなかなか大変です。レンタサイクルで自転車を借りて鎌倉を巡るのが、一番お金と時間の節約になっておすすめです。

関連記事:サイクリングコース

鎌倉のホテル

鎌倉のホテル

鎌倉のホテル

鎌倉は鶴岡八幡宮鎌倉の大仏など鎌倉のお寺や神社の散策や、材木座海岸由比ヶ浜海水浴場稲村ヶ崎七里ヶ浜腰越海岸などといった見どころ満載の人気観光スポットです。遠方から鎌倉に訪れる際には、宿泊前提で訪れた方が満喫できます。デートや観光でカップルや家族連れにも人気の格安プランがついたおすすめホテルをご紹介いたします。

鎌倉で人気のあるホテルの最新格安プランを確認する

鎌倉の不動産

鎌倉の家賃相場と物件相場

鎌倉の家賃相場と物件相場

鎌倉の魅力は、豊かな自然の中に歴史ある古いお寺や神社が存在し、風情があることだと思います。おそらく日本の中で、歴史ある建物と海がこれほど近く、広大に広がるエリアは鎌倉だけだと思います。お寺や神社の拝観だけでいくと、個人的には京都の方が好きなのですが、自然の景色と歴史を一緒に楽しむという点においては、鎌倉に軍配があがると思います。実際に鎌倉に10年以上住んできた経験をもとに鎌倉に住むということのメリット、デメリットについてまとめてみたいと思います。

関連記事:鎌倉に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場

湘南の関連情報

鎌倉以外の江ノ島、逗子、葉山にある海や海の家、デートや観光情報についてまとめています。鎌倉以外の人気の湘南エリアに関する情報について知りたい場合は、以下のページもあわせてご覧ください。

湘南の海

江ノ島西浜からの夕日

江ノ島西浜からの夕日

湘南で人気の海といえば、江ノ島、鎌倉、逗子、葉山の海になります。江ノ島は、片瀬江ノ島東浜、片瀬江ノ島西浜。鎌倉は、材木座海岸、由比ヶ浜海岸、稲村ヶ崎、七里ヶ浜、腰越海岸。逗子は、逗子海岸、逗子マリーナ。葉山は、葉山マリーナ、芝崎海岸、森戸海岸、森戸神社、一色海岸、長者ヶ崎、久留和海岸、立石公園、秋谷海岸に分かれてきます。それぞれの海によって、雰囲気や特徴が異なってきます。それぞれの海について、以下でご紹介いたします。特に、由比ヶ浜、七里ヶ浜はどっちの海に行けばよいの?や、江ノ島の西浜、東浜はどっちがよいの?など気になる方にも参考になるようにまとめています。

関連記事:湘南の海について

湘南の海の家

葉山一色海岸の海の家「Blue Moon」からの景色

葉山一色海岸の海の家「Blue Moon」からの景色

江ノ島、鎌倉、逗子、葉山の海の家についてまとめています。湘南の海の家は、江ノ島、鎌倉、逗子、葉山で特徴が異なるのと、海の家によっても、昔ながらの昭和の時代を感じるようなレトロな雰囲気の海の家から、若者ウケする綺麗でおしゃれな海の家など様々な種類があります。海の家が開催されるのは、夏の間のわずか2ヶ月の期間です。自分にあった海の家を探して、訪れてみてはいかがでしょうか。

関連記事:湘南の海の家について

湘南のデート観光情報

湘南エリアでおすすめのデートスポットといえば、江ノ島、鎌倉、逗子、葉山の4箇所です。江ノ島は夕暮れの景色がとても美しい場所。鎌倉は古い街並みやお寺、神社を巡りながら綺麗な海や自然を感じられる場所。逗子は雰囲気がよい逗子マリーナや高級な住宅街が立ち並ぶ場所。葉山は綺麗な海とおしゃれな街並みなどが楽しめる場所です。江ノ島、鎌倉、逗子、葉山の魅力を実際にその場を訪れた視点で、魅力をまとめています。

江ノ島

江ノ島西海岸の美しい眺め

江ノ島、イルミネーション、片瀬海岸の夕暮れから穴場のデート、観光スポットの鳥江ノ島など、江ノ島の魅力をまとめています。

詳細を確認する

鎌倉

由比ヶ浜海水浴場の眺め

鎌倉といえば、お寺、神社、材木座海岸、由比ヶ浜、稲村ヶ崎、七里ヶ浜から江ノ電とデートや観光で訪れたいスポットが盛りだくさん。

詳細を確認する

逗子

逗子マリーナの夕暮れ

逗子でデート、観光といえば逗子マリーナ。どこか異国情緒ただようセレブな雰囲気をかもし出すドライブにも最適なスポットです。

詳細を確認する

葉山

葉山でおすすめの観光、デートスポット一覧

葉山は江ノ島、鎌倉、逗子とはまた異なった雰囲気が漂うデートや観光で訪れたいスポットです。夕暮れの葉山の海からの眺めは絶景です。

詳細を確認する

湘南の不動産

湘南に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場

湘南の人気エリアの江ノ島、鎌倉、逗子、葉山のメリット、デメリットと、家賃相場と物件相場についてご紹介しています。実際同じような海沿いのエリアでも、実際に住んでみるとエリアごとの雰囲気の違いや、住みやすさの違いなどがあります。周辺の観光スポットの情報なども交えながら現地の様子についてまとめています。江ノ島、鎌倉、逗子、葉山での生活をしてみたいとお考えの方は、ご参考にしてみてください。

関連記事:湘南に住むメリット、デメリットと家賃相場と物件相場