何をしたら入手できる?逗子マリーナの高額な豪華ヨットやクルーザーの所有者に確認

富裕層が利用する逗子マリーナのゴージャスなヨットハーバー

富裕層が利用する逗子マリーナのゴージャスなヨットハーバー

富裕層が利用する逗子マリーナのゴージャスなヨットハーバー。披露山庭園界隈に住む友人が逗子マリーナでクルーザーを所有しており、お金持ちだからこそ手に入れることができる豪華なクルーザが並ぶ逗子マリーナにご招待いただきました。友人は不動産関係のオーナー事業を営んでいます。江ノ島のヨットハーバーや、葉山マリーナなどにも、何度も足を運んでいるのですが、湘南にあるヨットハーバーの中でも、逗子マリーナは格段にゴージャスな印象を受ける場所です。逗子マリーナのボートやヨット、クルーザーなど船の購入価格と年間の維持費用についてと、何をしたら入手できるのか?などについてお話を聞いてきたのでまとめてみたいと思います。

湘南にあるヨットハーバーについて

葉山マリーナの美しい景色

葉山マリーナの美しい景色

湘南でヨットハーバーといえば、葉山マリーナと逗子マリーナです。そして、石原裕次郎や加山雄三などといったイメージが強く印象に残ります。葉山マリーナのすぐ隣にある森戸海岸には、石原裕次郎灯台という名前の灯台や、森戸海岸入口には、石原裕次郎の石碑までもが設置されています。そんなお金持ちの大物芸能人がこよなく愛してきた湘南のヨットハーバーといえば、葉山マリーナと逗子マリーナです。それぞれのヨットハーバーの詳細について現地に足を運んだ情報をもとに以下のページにまとめています。

関連記事:湘南にあるヨットハーバーについて

ヨットハーバーがある逗子マリーナとは

逗子マリーナ

逗子マリーナ

逗子マリーナーは、異国情緒溢れる素敵な魅力があるデートスポットです。逗子マリーナの施設内には、マンション、結婚式場、ヨットはバー、レストラン、プールなどがあります。日本ではないような景観の美しさから、トレンディードラマ、映画、CMなどの撮影もしばしば行われています。夕暮れは夕日がとても綺麗な場所で、インスタグラムを見ていると逗子マリーナからインスタ映えする写真を投稿している人を数多くみかける南国リゾート感が溢れるスポットになります。詳しくは以下のページでまとめています。

関連記事:逗子マリーナの詳細について

逗子マリーナのヨットハーバーについて

逗子マリーナのヨットハーバー

逗子マリーナのヨットハーバー

逗子マリーナのヨットハーバーは、逗子マリーナの敷地内にあります。場所は、ロンハーマンが入っている逗子マリーナ本館の目の前です。本館の中には、リビエラマリンクラブとハーバーオフィスが入っており、逗子マリーナでヨットやクルーザーなど購入する際や係留バースの手続きを行う際には、本館内で手続きをすることになります。リビエラマリンクラブは、ハイグレードなヨットやボートなどをメンバーでシェアする新しいマリンレジャーのスタイルで、買わない贅沢を楽しむといったコンセプトになっていました。

逗子マリーナヨットクラブの入口

逗子マリーナヨットクラブの入口

逗子マリーナの係留バース(ビジターバース)の料金と注意事項について

逗子マリーナの係留バース(ビジターバース)の料金と注意事項

逗子マリーナの係留バース(ビジターバース)の料金と注意事項

逗子マリーナで、ボート、ヨットやクルーザーを係留際のビジターバースの料金は、以下の内容となってきます。

ビジターバース料金

デイタイム
  • 9時から16時までの4時間
  • 1フィートあたり210円
  • 給電料金:1,050円
オーバーナイト
  • 泊日数
  • 1フィートあた420円
  • 給電料金:2,100円

ビジターバース利用上の注意点

ビジターバースの利用上の注意は以下の通りとなっていました。

  • 入稿港及び港内は、最徐行で航行する必要があります。
  • ビジターバースに着岸後、逗子マリーナのフロントで利用手続きを行う必要があり、清算については、現金前払いになっています。
  • 係留は指定の場所に行う必要があり、都合によって移動のお願いがくる場合があります。
  • 受付完了の用紙を船体の見える場所に貼り付けておく必要があります。
  • 火気、花火、燃料の持ち込み禁止。
  • タトゥー、刺青の露出禁止。
  • 港内での遊泳禁止。
  • 指定場所以外でのBBQの禁止。
  • 場内でのオートバイ、自転車、スケートボードなどの走行禁止。
  • 港内での釣り禁止。
  • 桟橋上では、バーベキュー、食器荒い、洗濯、喫煙、花火、遊泳、ダイビング、釣り、ゴミのポイ捨て、マリントイレの使用、ビルジの排出、オイルこうっかん、22時以降の発電機の使用、外部スピーカーの利用、パーティー開催などによる騒音の発生、船の整備、テンダーでの航行、自転車などの乗り入れ、水道栓の開放、荷物の放置や迷惑行為などは禁止となっています。
  • ビジターバースが利用できる期間は、最長で10日間になっています。
  • 火曜日が定休日となるのですが、火曜日に利用する場合は事前の申請が必要です。
  • 危険物の持ち込みや、施設内での営業行為は禁止されています。
  • 台風など荒天の場合は利用できない場合があります。
  • 暴力団、暴力団関係者、新交者、暴力行為の常習者などは利用できません。
  • 無許可艇は禁止されています。
  • 帰港の際は、航路(赤、緑ブイ)を航行する必要があります。

ビジターバースで利用できる施設と時間帯

ビジターバースで利用できる施設と時間帯は、以下の通りとなっていました。

  • フロント:午前9時から午後5時まで
  • トイレ:24時間
  • シャワールーム:午前9時から午後6時まで
  • 給油所:午前9時から午後5時まで
  • レストランリビエラグランブルー:午前11時30分から午後9時30分まで
  • シーサイドカフェ:午前9時から午後7時まで

ボート、ヨット、クルーザーの購入価格

逗子マリーナの中で実際にヨット、クルーザーなどの船を新艇と中古艇で購入する事ができます。実際に新艇と中古艇の値段についても調べてきたのですが、おおよその価格については、以下の通りとなります。

新艇

新艇

新艇

逗子マリーナで主に扱っている船のジャンルとしては、数千万円クラスのクルーザーや一般的な数百万円クラスの小型クルーザーであるフィッシングクルーザーなどがメインとなっていました。逗子マリーナに係留しているヨットやボートを具体的に見てみると、大体ラインナップとしては、ノードウエスト、カバー、オセアニス、グランドバングス、シーレイ、シードゥーなどになってきます。新艇としての価格のラインナップはピンきりで、数百万円から数千万円、価格が高いものだと億単位となってきます。

中古艇

中古艇

中古艇

逗子マリーナにある中古ヨットやクルーザーの価格を確認してきたのですが、価格はピンきりで、一番安いヨットで30万円台、最も高額なクルーザーで1億5000万円前後というような価格帯でした。もっとも安いヨットは、ニュージャパンヨット株式会社が提供するヨットで、全長は2.5メートル前後の12人乗りでした。中古ヨットは、ニュージャパンが最も安い値段になっていました。逗子マリーナにある中古ヨットの乗船人数は、12人乗りが最も多く、12人乗り以外では、3人、6人、8人、10人、14人、15人、30人乗りのヨットがありました。最も高額な中古ヨットは、シーレイのヨットで、46.0ft、4.3メートルの12人というタイプでした。中古ヨットの価格帯についての値決めは詳しくないのですが、なんとなく中古車の価格が決まる条件のように、船体の修復履歴や走行距離、内外装のキズやエンジンの状態などに似ているような印象を受けました。中古車の価格が決まる条件については、別ページになりますが、参考情報として以下の中古車検索サイトにまとめています。

関連記事:中古車購入時のチェックポイント

逗子マリーナの中古ヨット価格帯

逗子マリーナの中古ヨット価格帯

逗子マリーナの中古ヨット価格帯

以下は、逗子マリーナの中古ヨットの参考価格帯です。定期的に値下げなども行われている状態だったので、あくまで参考情報としてご覧いただければと思います。

全長 全幅 乗船人数 価格
ニュージャパンヨット 26.0ft 2.6m 12人 30万円
ニュージャパンヨット 18.0ft 2.4m 6人 50万円
ヤマハ MJ-FX Cruiser 47.0ft 7.6m 3人 190万円
ヤマハ MJ-FX Cruiser SVHO 11.0ft 1.2m 3人 235万円
シーレイ 245 24.0ft 2.5m 10人 350万円
ヤマハ AR195 19.0ft 2.4m 8人 600万円
リーバ トロピカーナ43 43.0ft 4.0m 14人 950万円
シーレイ 265 26.5ft 2.6m 10人 1400万円
メインシップ 34 39.0ft 4.4m 12人 1600万円
シーレイ 310カラードハルモデル 33.0ft 3.2m 12人 1800万円
シーレイ 305 30.0ft 2.8m 12人 2400万円
デュフォー 410 41.0ft 4.2m 12人 2900万円
シーレイ 310 31.0ft 3.0m 12人 3200万円
シーレイ 355 SUNDANCER EURO 36.0ft 3.5m 12人 3800万円
Melges 32シーボニアマリーナ 50.0ft 4.8m 12人 4200万円
ハンゼ 495シーボニアマリーナ 50.0ft 4.8m 12人 4200万円
シーレイ 320 32.0ft 3.2m 12人 4400万円
リーガル 4460 44.7ft 4.3m 15人 4800万円
シーレイ 350 36.0ft 3.2m 12人 5400万円
Nautitech47 47.0ft 7.6m 30人 5890万円
CRANCHI M38HT 38.0ft 3.9m 12人 6000万円
シーレイ 410 41.0ft 4.0m 12人 7500万円
シーレイ 460 46.0ft 4.3m 12人 1億4700万円

ボート、ヨット、クルーザーの年間維持費用

ボート、ヨット、クルーザーの年間維持費用

ボート、ヨット、クルーザーの年間維持費用

ボート、ヨット、クルーザーを所有したことが無い立場からすると、もの凄い維持に高額な価格がかかるイメージがあるのですが、実際にボート、ヨット、クルーザーのおおよその維持費用を確認してみたところ、全長24.0ft、全幅2.6m、8人乗りぐらいの小型ボートだと年間70万円ぐらいの維持費用ということでした。船の維持費用に関わってくる名目は、車とほとんど似たような感じになっており、具体的には、オイル交換代、税金関係、任意保険、船舶検査代金(JCI検査手数料)、保管料(車でいうところの駐車場代)というような内容になっていました。国産の3ナンバークラスの自動車の年間の維持費用がだいたい70万円ぐらいなので、自動車と比較しても、小型船舶であればそれほど変わらないかも?と少し思ってしまいました。

富裕層になるためには何をする?

富裕層になるためには何をする

富裕層になるためには何をする

逗子マリーナにヨットやボートを係留できる富裕層になるためにはどんな仕事をしたらよいのか?について友人に質問をしたところ、不動産関係の仕事をしているためもあり、不動産オーナー事業と、あとは周りがあまり参入していないような新興市場的な投資案件が有効的じゃないかなっということでした。流行の新興市場としては、具体的にはビットコインがよい例にあげられると思います。以下は不動産投資とビットコイン関連でおすすめのサービスになるので、気になる方は登録だけでも行ってみるとよいかもしれません。

不動産投資関連

以下はどちらも無料で不動産投資の相談や資料請求が行えるおすすめのサービスです。クルーザーの購入に向けた不動産投資というよりは、将来の不安解消という点でも不動産投資はおすすめかもしれません。

オーナーズライフ

「不動産について知らな過ぎてなんだか怖い・・。」、「物件の相場や特徴が知りたい」、「私でも本当に買えるの?」、「まとまった初期費用がなくても始められるの?」といった初心者の人の方から、不動産投資のプロの方までを対象に活用できるサービスです。特徴としては、オーナーズライフが定めた厳しい審査基準をクリアしたプランナーをご紹介し最適な投資計画のご提案をしてくれるという点と、安心して相談しやすい環境つくりを大切にしてくれているという点です。投資家によるコラムや専門家の方によるアドバイスや最新情報などに関する情報が無料で公開されているので、不動産投資に関する正しい知識と有益な情報をまずは得てみたいと思う方におすすめです。

関連記事:オーナーズライフの詳細を確認する

シノケンのアパート経営

テレビCMでも見かけるシノケンのアパート経営です。シノケングループは、創立27年でアパート経営を中心に不動産投資のトータルプロデュースを行っている会社になります。アパート経営業界のパイオニアで、2002年にJASDAQ上場もしています。シノケンのアパート経営の特徴としては、他の投資手法と比べてリスクをコントロールしやすく、長期間に渡ってリターンが見込める(ローリスク・ロングリターン)という点。投資初心者や本業が忙しい人でも可能(シノケングループがアパート経営全般を代行)という点。ローン完済後は、無担保の土地と建物が残る現物投資ができる点。融資でレバレッジを効かせ、少ない自己資金で大きな資産を得ることが可能(頭金0円からはじめることも可能)という点。ローン完済後の家賃収入を、老後の年金対策としても活用可能という点。アパート経営の融資には「団体信用生命保険」が組み込まれており、オーナー本人にもしものことがあっても、この保険からローン残額が完済され、残された家族は家賃収入や土地建物の売却代金を受け取り、その後の生活資金とすることが可能というような点が挙げられます。

関連記事:アパート経営のシノケンの詳細を確認する

ビットコイン

最新の新興市場的な存在はビットコインです。無料通話で話題のLINEも新規参入を決定しているなど、続々と大手企業が参入を開始しているまさにこれから大きく動きだそうとしている魅力ある市場です。ビットコインについては、今後どうなるか不安視する方もいますが、口座の開設自体は無料で5分程度でできてしまうので、仮想通過の口座をお持ちでない方は、口座だけは作っておいた方がおすすめかもしれません。ビット関連でおすすめのサービスは、世界最大旧の取引所でやりとりができる。QUOINEXがおすすめです。QUOINEXは、以下のような特徴があります。

QUOINEXの特徴

  • ビットコイン、イーサリアムの仮想通貨の取引所を運営
  • 世界最高水準のセキュリティ
  • 業界最多の14通貨ペア数
  • 標準で15種類のインディケーターを搭載するシステム
  • スマホ専用アプリでいつでもどこでも取引可能(iPhone, Android, iPad)
  • レバレッジは業界最大、個人25倍、法人50倍(予定)
  • BTCJPYの取引手数料が無料
  • 大口トレーダーも大満足のロット制限、建玉制限なし(例外あり)
  • 0.01BTCから購入可能(必要証拠金約130円)
  • 一括決済ボタンでボラティリティの高い相場に備える
  • クイック入金提携数業界最多。約380の金融機関に対応
  • 業界では珍しいLINEを活用したチャットサポート

関連記事:アジア圏最大級のビットコイン取引所【QUOINEX】の詳細を確認する