スカイガーデン(ランドマークタワー展望台)の夜景

みなとみらいで一番高いところから綺麗な夜景を眺めることができるのがランドマークタワー69階にある展望フロアのスカイガーデンです。360度、みなとみらいを見渡すことができ、夕暮れの時間帯から夜の時間帯になると、多くの観光客やカップル、写真撮影を楽しむ人たちで賑わいます。スカイガーデンからの夜景で、一番人気なのは、コスモワールドと、ベイブリッジがある方角になります。一つ注意点としては、コスモワールドは、8月以外は毎週木曜日が休園日となるので、木曜日に訪れるとコスモクロックのライトアップはしているものの、コスモワールドのライトアップは見る事ができません。なので、完全な夜景を楽しみたいのであれば、コスモワールドが休園していない日に訪れるのがおすすめです。以下は、スカイガーデン展望台から見たみなとみらいの夜景となります。

スカイガーデン(ランドマークタワー展望台)の夜景

横浜港から桜木町駅まで伸びる国道133号線の景色

横浜港から桜木町駅まで伸びる国道133号線の景色

こちらは、桜木町方面にある国道133号線を撮影した夜景です。一眼レフカメラで長時間露光させているので、車のヘッドライトやテールランプが軌跡となって写っているのが確認できるかと思います。右下の方角が桜木町駅で、中央奥にはライトアップした横浜スタジアムも見ることができます。また、左側の奥には、山下公園の前に係留する氷川丸のライトアップなども見ることができます。

スカイガーデンからみなとみらいの夜景

スカイガーデンからみなとみらいの夜景

こちらは、コスモクロックやベイブリッジが見えるスカイガーデン展望台で一番人気が高い方角の夜景となります。みなとみらいの中でも一番人気が高い夜景スポットかもしれません。この写真を見て綺麗だなっと感じた方がいるかと思うのですが、実はこちらの写真、完全な夜景ではありません。コスモワールドがあえて休園日の日に撮影してみたみなとみらいの夜景となります。ちょうど中央下部分が、コスモワールドになるのですが、ライトが全て消灯しているのが確認できるのではないかと思います。ちなみにコスモワールドが休園していても、観覧車のコスモクロックはライトアップしています。

右奥には、ブルーにライトアップしたベイブリッジが見えるかと思うのですが、ベイブリッジがブルーにライトアップする時間帯には決まりがあります。詳しくは、以下のページでまとめているので、ベイブリッジにライトアップ時刻とベイブリッジの夜景について、まとめています。

ランドマークタワー展望台の割引クーポン、見所、クリスマスツリー、夕暮れ、夜景をあわせてご紹介しています。

夜景を撮影する際の注意点

スカイガーデンは、屋内のため夜景を撮影する際、室内の照明の反射が窓に映りこんでしまうため、スマートフォンで撮影する際には、窓にピッタリとスマートフォンを貼り付けるようにして撮影するのがコツです。一眼レフカメラで撮影する際には、忍者レフ をカメラのレンズに取り付けるのがおすすめです。

本日の日没時刻

本日2018年07月18日の横浜ランドマークタワー周辺の日没時刻は18:52です。お天気がよければ、この時間帯の前後に訪れると、夕日や綺麗な夕暮れ、日没後の夜景を楽しむことができます。

横浜みなとみらいの夜景

横浜みなとみらいの夜景について、以下のページでご紹介しています。

関連記事:横浜みなとみらいの夜景



横浜関連情報