江の島シーキャンドルからの夜景

湘南エリアの中でも人気が高い江ノ島、鎌倉、逗子、葉山の中で、唯一夜景を楽しむことができるスポットといえば、江ノ島のシーキャンドルです。晴れた空気が澄んだ日には、江の島シーキャンドルから、遠くに横浜ランドマークタワー、晴れていれば東京タワーや、東京スカイツリーや富士山も眺めることができる夜景のおすすめスポットです。私がこの場所で一番好きなのは、国道134号線から西湘バイパス沿いに続くキラキラ輝く道と街並みです。シーサイドの夜景もなかなかワクワクします。



江ノ島の夜景

こちらは江ノ島シーキャンドルから撮影した夜景の写真です。一枚目は横浜方面を撮影した夜景の写真になります。右側の奥に小さな横浜ランドマークタワーが見えます。

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島展望台からの夜景

こちらは西湘バイパス方面の夜景を撮影した写真です。西湘バイパスは、神奈川県中郡大磯町から小田原市を結ぶ自動車専用道路です。江ノ島方面から熱海や伊豆などに向う際に西湘バイパスを利用します。

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島展望台からの夜景

西湘バイパスの夜景と富士山を撮影してみました。日が沈んだ日没直後ぐらいのマジックアワーの時間帯に撮影した写真なので、薄っすらとまだ空がオレンジ色になっています。

江ノ島には夕日を楽しむスポットが沢山あります。江ノ島で人気の夕日スポットを以下のページでまとめています。

関連記事:江ノ島で人気の夕日スポット

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島展望台からの夜景

江ノ島で夜景を楽しんだ後は、イルミネーションがおすすめです。江ノ島で見れるイルミネーションについて、以下のページでまとめています。

関連記事:冬の江ノ島のイルミネーション

また、夜景といえば、横浜の夜景もとても綺麗です。横浜の夜景については、以下のページで詳しくまとめています。

関連記事:横浜みなとみらいで人気の夜景スポット

鎌倉から江ノ島まで歩いた、約3時間の記録

2017年1月16日、14時から17時まで徒歩で鎌倉から江ノ島までを撮影しながらめぐった記録記事です。14時に鎌倉を出発し、和田塚駅、由比ヶ浜海岸、極楽寺駅、稲村ケ崎駅、七里ヶ浜、鎌倉高校前駅、腰越の路面線エリアと徒歩でめぐって17時に江ノ島で綺麗な夕日を眺めるコースになっています。

鎌倉駅周辺

鎌倉駅周辺

和田塚駅周辺

和田塚駅周辺

由比ヶ浜周辺

由比ヶ浜周辺

極楽寺駅周辺

極楽寺駅周辺

稲村ケ崎駅周辺

稲村ケ崎駅前のアロエの花

七里ヶ浜周辺

七里ヶ浜周辺

鎌倉高校前駅周辺

鎌倉高校前駅周辺

腰越駅の路面区間

腰越駅の路面区間

江ノ島周辺

江ノ島周辺


湘南エリアでおすすめのデートスポットといえば、江ノ島、鎌倉、逗子、葉山の4箇所です。江ノ島は夕暮れの景色がとても美しい場所。鎌倉は古い街並みやお寺、神社を巡りながら綺麗な海や自然を感じられる場所。逗子は雰囲気がよい逗子マリーナや高級な住宅街が立ち並ぶ場所。葉山は綺麗な海とおしゃれな街並みなどが楽しめる場所です。江ノ島、鎌倉、逗子、葉山の魅力を実際にその場を訪れた視点で、魅力をまとめています。

江ノ島

江ノ島西海岸の美しい眺め

江ノ島、イルミネーション、片瀬海岸の夕暮れから穴場のデート、観光スポットの鳥江ノ島など、江ノ島の魅力をまとめています。

詳細を確認する

鎌倉

由比ヶ浜海水浴場の眺め

鎌倉といえば、お寺、神社、材木座海岸、由比ヶ浜、稲村ヶ崎、七里ヶ浜から江ノ電とデートや観光で訪れたいスポットが盛りだくさん。

詳細を確認する

逗子

逗子マリーナの夕暮れ

逗子でデート、観光といえば逗子マリーナ。どこか異国情緒ただようセレブな雰囲気をかもし出すドライブにも最適なスポットです。

詳細を確認する

葉山

葉山でおすすめの観光、デートスポット一覧

葉山は江ノ島、鎌倉、逗子とはまた異なった雰囲気が漂うデートや観光で訪れたいスポットです。夕暮れの葉山の海からの眺めは絶景です。

詳細を確認する


鎌倉のお寺、神社めぐり

鎌倉のお寺、神社めぐり

鎌倉のお寺、神社めぐり

鎌倉といえばお寺や神社めぐりです。鶴岡八幡宮には一年間に250万人近い観光客が訪れる人気の観光、デートスポットですが、鎌倉には魅力ある沢山のお寺や神社があります。普段なかなか知ることができない鎌倉にあるお寺や神社の魅力を実際に訪れて、細部にまでわたりまとめてみました。

関連記事:鎌倉でおすすめの人気のお寺と神社


江ノ島の海の家

江ノ島の海の家

江ノ島の海水浴場は、大きく東浜と西浜に分類されます。東浜は砂浜に海の家が建てられているのに対して、西浜の方はビーチに降りる階段を利用した高床式のような海の家がメインとなってきます。電車でのアクセスの場合、東浜は、江ノ電、湘南モノレールの江ノ島駅からアクセスしやすい浜なのに対して、西浜は、小田急線江ノ島駅からアクセスしやすい浜になっています。

関連記事:江ノ島の海の家について

海の家のアルバイトについて

海の家のアルバイトについて

7月から9月まで、夏のわずか3ヶ月の期間だけ開催されるリゾートな雰囲気が満載の海の家。海の目の前で真っ黒に日焼けした海の家のスタッフにあこがれて、海の家でのアルバイトをやってみたいと思う高校生、大学生からフリーターの男女が多いはずです。人と接触する機会が多いアルバイトでもあるので、多くの出会いもあります。実際に私も若い頃は湘南の海の家でアルバイトをしていたことがあるのですが、当時の想い出を思い出しながら、江ノ島、鎌倉、逗子、葉山のほぼ全ての海の家を巡り、海の家で働くスタッフのみなさんに、海の家で働くことのメリット、デメリットについて確認をしてきました。今年の夏は、海の家のアルバイトにチャレンジしてみようかなっと思う方は、参考になる情報だと思いますので、ぜひご覧ください。

海の家の仕事、アルバイトについて


岩屋展望デッキから眺める夕日

江ノ島は綺麗なオーシャンビュー以外にも産地の魚介類を扱った美味しいお料理の数々を楽しめる場所でもあります。遠方から江ノ島に訪れる際には、宿泊前提で訪れた方が満喫できます。デートや観光でカップルや家族連れにも人気の格安プランがついた江ノ島のおすすめホテルをご紹介いたします。

江ノ島で人気のあるホテルの最新格安プランを確認する