横浜スカイクルーズ、当日の事前予約確認

横浜スカイクルーズの予約当日は、午後15時過ぎに当日フライトを行うのかという点と、集合時間の確認の事前連絡が電話で入ります。横浜スカイクルーズの予約をする際には、電話番号の入力を間違えないようにする必要があります。また、一人でヘリコプターに乗車する際には、操縦席隣の助手席になるなど、席の場所についての連絡もあわせて入ります。当日、クルージングが実施される連絡が入ったら、フライトの30分前に現地で受付を済ませる必要があります。横浜スカイクルーズがある臨時ヘリポートへの車と電車でのアクセス方法については、以下のページでまとめています。

横浜スカイクルーズへのアクセス方法

スカイクルーズの受付

スカイクルーズがある臨時ヘリポートの受付

スカイクルーズがある臨時ヘリポートの受付

当日の予約連絡が電話で入ったら、時間に遅れないようスカイクルーズがある臨時ヘリポートへと向います。現地に到着したら、ヘリコプター搭乗のための事前の手続きを行います。事前の手続き内容については、以下のページにまとめています。

関連記事:スカイクルーズの事前搭乗手続きについて

体験の流れ

横浜スカイクルーズ当日の流れは、事前予約確認、現地での受付、注意事項説明、救命胴衣の着用、クルージングへの出発、横浜上空から景色を眺めるという順番になってきます。それぞれの内容について、以下のページで順番に解説しています。



横浜スカイクルーズ関連情報