江ノ島なぎさ駐車場

江ノ島なぎさ駐車場

江ノ島なぎさ駐車場

江ノ島なぎさ駐車場は、江ノ島入口の交差点から江ノ島大橋を渡った先にある駐車場です。江ノ島にある駐車場の中では、江ノ島に入って一番手前にある駐車場になります。江ノ島なぎさ駐車場は立体式の駐車場のため、江ノ島にある駐車場の中では、唯一高さ制限と重量制限がある駐車場です。高さ制限と、重量制限を越える車体については駐車することができませんので注意が必要です。



江ノ島なぎさ駐車場の場所

江ノ島や片瀬海水浴場周辺の駐車場の地図情報は、正確に地図の位置を示していない場合が多いため、参考情報としてご確認ください。

住所

〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-2-1

地図

ストリートビュー

料金

7、8月の夏の料金

  • 最初の2時間:820円
  • 22時間超え30分毎:280円
  • 当日最大料金:2,060円(宿泊料金:1,030円)
  • 夏以外の料金

    • 最初の2時間:620円
    • 22時間超え30分毎:200円
    • 当日最大料金:1,540円(宿泊料金:500円)

    営業時間

    午前7時30分から午後9時まで。駐車場が閉鎖されると翌朝の7時30分まで車が出庫できなくなるので注意が必要です。

    駐車可能台数

    327台

    駐車制限

    • 高さ制限:2.1メートル
    • 幅制限:1.8メートル
    • 長さ制限:5.2メートル
    • 重量制限:2.0トン

    ちなみに、江ノ島なぎさ駐車場の横には平置きの駐車場があるのですが、こちらの駐車場は江ノ島で働く人たちの駐車場になるため、一般の人は駐車することができません。

    江ノ島で働く人専用の駐車場

    江ノ島で働く人専用の駐車場

    江ノ島の中の駐車場料金比較

    夏の駐車場料金が上がる時期の1時間あたりの駐車料金の価格を比較して、江ノ島の中にある駐車場で一番価格が安い駐車場を調べてみました。詳細については、以下のページにまとめています。

    ※スマートフォンからアクセスの場合は表が横スライドします。

    関連記事:江ノ島の中の駐車場料金比較

    江ノ島の駐車場

    腰越海水浴場方面、片瀬東浜海水浴場、江ノ島の島の中、片瀬西浜海水浴場から鵠沼方面にある駐車場に全て実際に訪れて、現地の様子を撮影したり駐車場の料金を調べてきました。「江ノ島で安い駐車場はどこ?」が把握できるように、一覧表にまとめてみました。

    関連記事:江ノ島の駐車場料金比較

    江ノ島の観光、デート情報

    江ノ島の海の雰囲気や江ノ島の海の家、お寺、神社、ホテル情報などをまとめています。江ノ島について更に詳しく知りたい場合は、以下のページもあわせてご覧ください。

    関連記事:江ノ島のおすすめ人気観光、デートスポット

    江ノ島のホテル比較

    片瀬西浜海水浴場からの夕日

    江ノ島観光の際に利用するのにおすすめのホテルは、JRだと辻堂駅、藤沢駅、大船駅、鎌倉駅周辺。小田急線だと、片瀬江ノ島駅、鵠沼海岸駅、湘南台駅周辺。湘南モノレールだと、湘南江ノ島駅周辺。江ノ電だと湘南海岸公園駅、腰越駅周辺になります。それぞれの駅周辺にあるホテルを一覧にして比較できるようにしました。比較表では、それぞれの最寄駅からの徒歩時間、簡単な特徴、参考宿泊料金、じゃらん、楽天、エクスペディア、Yahoo!トラベル、JTB、ヨヤキュードットコム、一休の各宿泊施設への予約一覧へのURLを記載しています。参考価格は、行楽シーズン外での価格を参考情報として記載しています。初詣がある年末年始や、桜のお花見、あじさい、海水浴、紅葉シーズンなどは、ホテルの価格が高くなる傾向があります。あらかじめ前もって予約をすると安く済む場合や、希望する宿泊施設の予約がし易いので、江ノ島へ宿泊で旅行に訪れる際には、早めに予約をするのがおすすめです。

    関連記事:江ノ島のホテル比較