横浜スカイクルーズ、注意事項説明

注意事項説明

注意事項説明

ヘリコプターへの搭乗時間前にクルージングにあたっての注意事項説明があります。搭乗前に説明される注意事項は、以下の通りです。

  • ヘリコプターに持ち込むことができる荷物は、貴重品、スマートフォン、カメラのみ。
  • ヘリコプター乗降時には、ヘリコプターの後ろには行っては行けない。特にテールローターの場所がとても危険。
  • 係員の指示に従って、ヘリコプターの前方から乗り降りしなくてはならない。
  • ドアの開閉は係員に任せる必要がある。
  • ヘリコプターに乗ったらシートベルトを行う。
  • 非常時以外、ドアを開けてはならない。
  • 救命胴衣の着用について。

救命胴衣の着用

注意事項説明が終わったら、金属探知機による検査と、救命胴衣の着用へと進みます。内容については、以下のページにまとめています。

横浜スカイクルーズ、救命胴衣の着用

体験の流れ

横浜スカイクルーズ当日の流れは、事前予約確認、現地での受付、注意事項説明、救命胴衣の着用、クルージングへの出発、横浜上空から景色を眺めるという順番になってきます。それぞれの内容について、以下のページで順番に解説しています。



横浜スカイクルーズ関連情報